2007/11/21

アルピナ B10 3.0 ALLRAD

タイトルからはちょっと外れますが、BMW3シリーズに四輪駆動のBMW325xiが新登場するそうですね。 
セダンタイプの4WDは本国では代々販売されていましたが、日本ではあまり売れていないのかな。 E30-325ix は見た事あるけどE46-330xiはついぞ見たこと無いし。
同じく5シリーズの4WDでは現行型の530xiツーリングがある筈なんですが、これも見た事ありません。 5シリーズセダンの4WDは輸入されていたのかなぁーー。 5シリーズは余り興味がなくて深く知りません。

さてここでやっと アルピナ B10 3.0 ALLRADの出番です。
実はこの前、リアエンブレムに『B10 3.0 ALLRAD』を掲げた旧5シリーズセダンの後ろを走ったのです。 マフラーの出口も独特だったし、田舎にも係わらすリアガラスにニコルシールも有ったのでアルピナなのは間違いないでしょう。 その時は「ALLRAD」はたぶん4WDの事だと感じながらも自信が無かったので、今回やっと調べてみました。
 間違いなくアルピナの四輪駆動で「ALLRAD」でした、でも「RAD」単体だと辞典では出てきません、何かの言葉を省略した形なのかしらね。
ちなみに「アルピナ B10 3.0 ALLRAD」は世界64台というレアなクルマです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/29

湾岸ミッドナイト でのBMW

1992年から週刊ヤングマガジンで連載中の「湾岸ミッドナイト」
悪魔のZ、湾岸の怪鳥ブラックバードなど、今でも色褪せることなく、私の好きなマンガの一つなのですが(昔中古のポルシェを手に入れた時にはブラックの外装を選びました)、案外BMWは登場していませんでした。
それなのにここ数回はBMW M3 CSLを絶賛しています。 作者の楠みちはるさんの私生活に何か変化でもあったのでしょうか?

ウィキペディアによると
自動車・バイクに関する作品を多く発表している。 自身が所有したクルマは一切手放さず保管しているようで 自動車運転免許を取得して初めての愛車であるいすゞ・117クーペ(量産初期型)をはじめ、バブル全盛期に購入したフェラーリ・テスタロッサやBMW・635CSiなどはたまに雑誌などの誌面に登場することもある。

クルマ好き、外車好きの方のようですが、M3-CSLもお持ちなのかなぁ~~。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/23

BMW Mモデル専用ショールーム

期間限定ではありますが、Mモデル専用のショールーム“BMW M Paddock(エム・パドック)”がオープンするそうです。

0710231

港区北青山にあるビー・エム・ダブリュー東京のショールーム“BMW Square”の2Fに、10月24日(水)からMモデル専用のショールーム“BMW M Paddock(エム・パドック)”がオープン。 エム・パドックは年内一杯はオープンし、終了は1月中とのこと。
話題のM3クーペを筆頭に、M5セダン、M6クーペ&カブリオレ、Z4 Mロードスター&クーペと、Mモデルを一挙に見ることができる。また、M6は専任デザイナーが内外装にスペシャルオーダーを施すインディビデュアル仕様で、M3に搭載されたV8 4リッターエンジンのカットモデルも展示される。

青山での展示が終わったら、インディビデュアル仕様車なんかは全国行脚の旅に出るのでしょうね。 その前にエンジンカットモデルなどは東京モーターショーに貸し出しされたりされるのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/10/18

BMW・M3セダン:東京モーターショーでワールドプレミア

先日このブログでも取り上げた「BMW M3リムジン」。10月27日より千葉で開催される『東京モーターショー』でワールドプレミア(世界初公開!)だそうです。
BMWジャパンもこのモデルを売る気満々なのだろうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/09

BMW M3リムジン

BMWは、4ドアの新型『M3サルーン』を発表した。価格や仕様の詳細については、今後あらためて発表される。
13年ぶりとなる新型M3サルーンには、M3クーペと同じ排気量3999ccのV型8気筒エンジンを搭載。最高出力420hp/8300rpm、最大トルクは400Nm/3900rpm。0-100km/h加速性能は4.9秒とM3クーペよりも0.1秒遅いだけ。 (ニュース元:Response

0710091

M3クーペの特徴であったカーボンルーフは不採用のようです、4ドアボディはクーペより重量増なので若干加速が落ちるのでしょうね。 13年振りというとE36-M3に遡ります、そういえばE46-M3にはカブリオレは有りましたがリムジンは無かったのね。
現在の3シリーズはボディサイズも大きくなりまして、ひと昔前のM5的な需要が日本でもあると思われますから、日本販売の可能性も多少はあるのかな~~。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/02

BMW M3 CSLは高かった。

タイトルは「高かった」と過去形ですが、オークション自体は開催中です。
でもあっという間に300万円超えましたからね。

前の記事に書いたように「価格の低いうちに入札を入れてみたい」という小さな野望を持っていたのですが、何時にこのオークションがスタートするのかが明記されてなく
10時に訪問 ⇒まだ開始していない
12時に訪問 ⇒もう300万円オーバー
と貧乏者のわたくしには取り付く島もない状況だったのでした。

関連記事:BMW が8円から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/28

BMW が8円から。

ヤフオクの8周年記念スペシャル企画として
「BMWがなんと8円から!」
また「名車BMW M3 CSLが登場!」ともあります。

0709281

まぁ、8円からスタートするだけで、落札はその何万倍にも成るのでしょうね。(当たり前の話ですが) でもにぎやかしに価格の低いうちに入札してみたい気もします。 100万くらいで入れたらちょっとの間でも「最高額入札者」に名前が載ると思うので。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/09/12

アントニオ猪木氏にお勧めの BMW

元プロレスラーのアントニオ猪木氏にお勧めしたい、BMWの新しいモデルがフランクフルトモーターショーのプレスカンファレンスでお披露目されました。
その名はBMW 123d。 名前のとおり2.3Lツインターボディーゼルエンジンを搭載したモデルで、小型・高性能のスポーツクーペとして、60年代に一世を風靡した02(マルニ)クーペをイメージしたのだそうです。

0709121

猪木さんのマイクパフォーマンス『1・2・3 ダァー!!』 ⇒123d
いまいちですかねぇ~~~。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/09/11

ニュー BMW M3 特別展示会

私の所にもディーラーから「ニューBMW M3 特別展示会」の案内が届きました。
お金が無い、案内を頂いたディーラーとのお付合いも全く無い、の無い無いづくしですので、お店の敷居が高い事この上ない。
忙しそうな時間にわざと訪問し(営業マンにつかまらないよう)、何気にM3のお姿だけでも拝見して来ましょうかね。。

0709111

事前学習の為、BMW-JAPANのサイトを覗いてみました。その中の一文が気にいったので転載。

8,400rpm。420馬力。
あなたがこの文章を読み終える間で
時速100kmまで加速する。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/09/07

自動車税を滞納すると・・・

道では、自動車税の滞納額の圧縮のため、初の試みとして「全道一斉車輪止め」を活用した自動車税の差押えを8月20日(月)から、実施しています。
釧路支庁納税課では、この取り組みに合わせ、自動車税滞納者のうち、複数年及び複数台を滞納するものに対し、7月17日に財産差押予告書を発付し、納税に応じなかったものに、自動車の登録差押を8月7日に行い、8月20日までに納税、連絡がなかったものに「タイヤロック」を装着しました。
自動車にタイヤロックを装着しても、納税に応じない場合は、差押えた自動車を引き揚げ、インターネット公売を実施することとしています。 (ニュース元:釧路支庁

0709071

んで、そこにあった画像はちょっと古めのBMW で妙にリアリティーがあります。
2代目BMW 7シリーズのE32(1986~1994年)とお見受けしたこの車両。 実際このクルマが差押さえ品だったとしても、残念ながら高い値段は無理そうです・・・

もうひと笑い。 隣の画像を見てみると「タイヤロック差押実施中」の、タイヤの台には『おすすめタイヤ』のロゴが・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧