« F1 日本GP:予選 | トップページ | 富士スピードウェイでトラブル その2 »

2007/09/30

富士スピードウェイでトラブル

ちょっと早く目覚めたので、F1関連記事をチェックしていたら富士でのトラブルのニュースがありました。

F1観戦の2万人足止め 路面に1メートルの穴、バス“リタイア”
(ニュース元:中日新聞

二十九日、雨のためシャトルバスの場内走路が一部損壊し、約九万人の観客のうち約二万人が、場内に最大三時間以上も足止めされるトラブルがあった。
富士スピードウェイによると、損壊したのは、シャトルバス乗り場と東側ゲートを結ぶ場内走路。公式予選終了後の同日午後三時半ごろ、約五十メートル間隔で三カ所、路面に最大直径約一メートルの穴が開いて走行不能になった。
バス乗り場では、小雨が降って肌寒い中、長蛇の列ができ、係員に詰め寄る人も。大阪府枚方市から一家四人で来た会社員男性(35)は「最悪。アクセスをバスに限った方法は問題があると思っていた」とうんざりした様子だった。

0709301

予選の生中継でも気温14℃と低く霧雨模様だったのに、日暮れまでそこに居たとなると大人でもげんなりするでしょうね。 ましてお子様連れだったりしたら・・・・

|

« F1 日本GP:予選 | トップページ | 富士スピードウェイでトラブル その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/16614698

この記事へのトラックバック一覧です: 富士スピードウェイでトラブル:

« F1 日本GP:予選 | トップページ | 富士スピードウェイでトラブル その2 »