« BMW M3:ビート感あふれる新型V8DOHCに感激 | トップページ | 脳内メーカー »

2007/07/13

BMW Z1の生存率

自分にネタが無いときには、ひと様のネタにすがりましょう(他人頼り)
この頃精力的にBMW Z1ネタを発信している「BMW Z1なblog」さんにお任せしまっす。

もともと生産台数が少ないうえに、ヨーロッパの情報では2002年の時点で8000台のうちなんと3000台が書類上廃車になっているらしいのでマーケットとしてのうまみもありませんので仕方のないことなのかもしれません。
ていうか今現在いったい何台のZ1が現存しているんだろう?
生産終了から11年で 3000/8000 て37.5%ですから、そこから更に5年以上たってるから同率でも計算上すでに約半分は廃車って・・・マジ??

0707131
        BMW Z1大破の図。ドライバーは大丈夫??

私もつねづね気になっていたBMW Z1の生存率、この記事によれば50%を切る計算だとか。 うーん、そんなに減っているとは・・・・
でも同年代の日本車の事を考えるとそれでも残っている方なのかも。
当時乗っていたマツダ RX-7(FC3S 1985-1991年)なんか、現在では全くと言っていい程見ませんものね。

|

« BMW M3:ビート感あふれる新型V8DOHCに感激 | トップページ | 脳内メーカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/15750625

この記事へのトラックバック一覧です: BMW Z1の生存率:

« BMW M3:ビート感あふれる新型V8DOHCに感激 | トップページ | 脳内メーカー »