« 新生BMW M1 | トップページ | Formula BMW Asia:Round1, Round2 »

2007/05/05

日本人初!! BMWの奨学生

自動車レースの最高峰F1に参戦中のドイツのメーカーBMWの奨学生に、福岡県立博多青松高校3年(定時制)の城本祥兵さん(17)が、日本人として初めて選ばれた。10歳で始めたレーシングカートの腕を見込まれ、F1への登竜門となる今年の「フォーミュラBMWアジア」シリーズ(全22戦)にフル出場する。高校生活の傍らアジア各地を転戦する強行日程となるが、城本さんは「F1に乗る夢を実現したい」と闘志を燃やしている。(ニュース元:西日本新聞

      0705051

昨年はフォーミュラBMWドイツに黒田吉隆さんが参戦されていましたが、奨学生となるのは城本が初めてだそうです。第1戦は本日マレーシアのセパンサーキットで行われる筈。 結果は後で確認しましょう。

|

« 新生BMW M1 | トップページ | Formula BMW Asia:Round1, Round2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/14957979

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人初!! BMWの奨学生:

» フォーミュラBMWアジアに、城本祥兵さんが挑戦! [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
福岡県出身の17歳高校生、城本祥兵さんがBMWの奨学生に合格し、今シーズンのフォーミュラBMWアジア全22戦に参戦するそうです! 日本人初のBMW奨学生です、応援していきたいと思いますっ。 城本祥兵 つかんだ世界へのチャンス。着実にステップを踏んで、必ずF1レーサーになりたい。 フォーミュラニッポン・チームディレクターのハマ田哲彌 素晴らしい。ぜひ好成績を収めてほしい。 ... [続きを読む]

受信: 2007/05/05 17:23

« 新生BMW M1 | トップページ | Formula BMW Asia:Round1, Round2 »