« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/31

BMW Z1 18才の誕生日

昨年は5月30日がマイZ1の誕生日としていましたが、どうも5月31日らしいという事で、本日めでたく18才の誕生日を迎えました。
去年は『17才』にちなんだレコード(CD)ジャケットを並べてみましたが、18才にちなんだ歌も思い浮かばず、ウィキペディアで1989年5月31日生まれの有名人を探してみましたが該当者ナシ。。

0705311

NHKで放送された「ふしぎの海のナディア」の主人公、ナディアが5月31日生まれでしたので(架空ですけど)画像はそれを持ってきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/30

タイセン 獲得したポイント数に満足

マリオ・タイセンは、BMWザウバーチームがあと6ポイント獲得すれば昨シーズンに獲得した総ポイント数に並ぶことになることから、今シーズンのこれまでのパフォーマンスに非常に満足している。モナコGPでは、ロベルト・クビサとニック・ハイドフェルドがそれぞれ5位と6位を獲得し、合計で7ポイントを加算した。タイセンはチームがコンストラクターズ3位を固めつつあると考えている。(ニュース元:GPUpdate.net

チームで30ポイント獲得したと喜んでばかりいてはいけませんね。
アロンソ、ハミルトンは38P、マッサは33Pと一人でそれを超えるポイントを稼いでいるのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/29

BMW Z1のジャケット

ebayで見付けたBMW Z1のジャケット

0705291

0705292

Z1のアクセサリーカタログにはこの形のモノは見掛けません(純正品はレザージャケット)。 という事はどこかのZ1クラブで作ったものか、個人的に作ったパチモンか・・・ 
でも日本で手に入るなら欲しい一品ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/28

BMW ザウバー:決勝

依然として力強いペースを保つ
BMWザウバーチームはモナコでも2台揃っての完走となり、多くのポイントを獲得してコンストラクターズ争いでも3位をキープしている。(ニュース元:GPUpdate.net

0705281

ニック・ハイドフェルド 6位入賞  

僕は1ストップ作戦だったから、一番重要なことはスタートでマーク・ウェーバーを抜くことだったんだ。これは上手くいったよ。ニコ・ロズベルグも抜くことができたんだ。彼とは1コーナーで接触したんだけど、幸い僕にダメージはなかったよ。最初のスティントの序盤では、ソフトタイヤに問題を抱えていたんだけれど、その後は次第によくなっていった。

ロバート・クビサ 5位入賞  

残念ながら、今年のモナコでは1ストップ作戦は正しい戦略ではなかったと思うんだ。セーフティーカーを予想していたけれど、起こらなかったね。振り返ってみると、もっといい位置でフィニッシュすることができたと思うけれど、貴重なポイントが再びとれてよかったよ。スタート直後にブレーキに小さなトラブルを抱え、常に振動していたんだ。そのせいで、あまり自信を持つことができなかったよ。それからはトラフィックにはまったり、終盤ではセンサーにトラブルが起きたりで、ずっとトラクションコントロールが効かなかった。

二人とも大きなトラブルなく、ダブル入賞のモナコでした。 
クラッシュシーンが殆どないというのはモナコでは珍しいのでしょうね。作戦にそれを織り込み済みだったのが反省点とは。。

BMW を中心としたレースの動きはBMW Japanのサイトがお勧め ⇒サイト

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/05/27

F1 モナコGP:決勝

さすがにモナコのコースはオーバーテイクが難しく、そういった意味でのレースの面白みは少なかったですねぇ。 マクラーレンが最初から最後までスピードを持ったレースでしたし。

1. F.アロンソ (ESP) McLaren Mercedes B
2. L.ハミルトン (GBR) McLaren Mercedes B +4.0
3. F.マッサ (BRA) Ferrari B +69.1
4. G.フィジケーラ (ITA) Renault B +1Lap
5. R.クビサ (POL) BMW Sauber B +1Lap
6. N.ハイドフェルド (GER) BMW Sauber B +1Lap
7. A.ブルツ (AUT) Williams Toyota B +1Lap
8. K.ライコネン (FIN) Ferrari B +1Lap
9. S.スピード (USA) Toro Rosso Ferrari B +1Lap
10. R.バリチェッロ (BRA) Honda B +1Lap
11. J.バトン (GBR) Honda B +1Lap
12. N.ロズベルグ (GER) Williams Toyota B +1Lap
13. H.コバライネン (FIN) Renault B +2Laps
14. D.クルサード (GBR) Red Bull Renault B +2Laps
15. J.トゥルーリ (ITA) Toyota B +2Laps
16. R.シューマッハ (GER) Toyota B +2Laps
17. 佐藤 琢磨 (JPN) Super Aguri Honda B +2Laps
18. A.デビッドソン (GBR) Super Aguri Honda B +2Laps
19. C.アルバース (NED) Spyker Ferrari B +8Laps
Ret. A.スーティル (GER) Spyker Ferrari B +25Laps
Ret. M.ウェバー (AUS) Red Bull Renault B +61Laps
Ret. V.リウッツィ (ITA) Toro Rosso Ferrari B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/26

F1 モナコGP:予選

0705261

モナコGPのフロントローはマクラーレンコンビがゲット
抜き難さでは定評のあるモナコですから、マクラーレン断然有利ですね。
BMW勢はQ2ではマクレーレン勢に続くタイムでしたが、最終Q3ではやや失速の7・8番手の結果に。燃料でも積みすぎたのかな?

【カウンター 41万件突破】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/25

F1 モナコGP:木曜フリー走行

ついうっかり・・・
さて、モナコの金曜フリー走行はどうなったのかな? なんて気軽に構えてF1ニュースを見てみたら、モナコは木曜がフリー走行の日ですっかり終わってましたよ。
マクラーレンが好調なようですが、まだフリーだけの成績ですので土曜の予選ではどうなるか楽しみですね。

フリー1回目の上位10台
1. F.アロンソ (ESP) McLaren Mercedes 1:16.973 - 33周
2. L.ハミルトン (GBR) McLaren Mercedes B 1:17.601 +0.628 - 14周
3. N.ハイドフェルド (GER) BMW Sauber B 1:17.616 +0.643 - 31周
4. G.フィジケーラ (ITA) Renault B 1:17.758 +0.785 - 27周
5. K.ライコネン (FIN) Ferrari B 1:17.918 +0.945 - 28周
6. M.ウェバー (AUS) Red Bull Renault B 1:17.956 +0.983 - 19周
7. N.ロズベルグ (GER) Williams Toyota B 1:18.074 +1.101 - 27周
8. F.マッサ (BRA) Ferrari B 1:18.189 +1.216 - 29周
9. R.クビサ (POL) BMW Sauber B 1:18.675 +1.702 - 28周
10. R.バリチェッロ (BRA) Honda B 1:18.676 +1.703 - 22周

フリー2回目の上位10台
1. F.アロンソ (ESP) McLaren Mercedes B 1:15.940 - 40周
2. K.ライコネン (FIN) Ferrari B 1:16.215 +0.275 - 43周
3. L.ハミルトン (GBR) McLaren Mercedes B 1:16.296 +0.356 - 19周
4. J.トゥルーリ (ITA) Toyota B 1:16.354 +0.414 - 39周
5. G.フィジケーラ (ITA) Renault B 1:16.753 +0.813 - 41周
6. F.マッサ (BRA) Ferrari B 1:16.784 +0.844 - 37周
7. R.クビサ (POL) BMW Sauber B 1:16.848 +0.908 - 48周
8. N.ロズベルグ (GER) Williams Toyota B 1:16.852 +0.912 - 34周
9. M.ウェバー (AUS) Red Bull Renault B 1:17.292 +1.352 - 16周
10. D.クルサード (GBR) Red Bull Renault B 1:17.414 +1.474 - 16周

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/24

BMWが250km/hで高速道路を疾走!!

5月22日午前10時ごろ、上海ナンバーのBMW745が、申蘇浙皖高速道路で時速250キロで疾走し、浙江省内でのスピード違反の最高記録をマークしたと上海のメディアが伝えた。 記録によれば84kmの距離をたった19分で通過しており、いかに速かったかわかる。  (ニュース元:エクスプロア中国

電卓を叩くと平均時速265km/h これは凄い!!
今回のBMW745、少なくともリミッターカットは施しているし、ある程度のエンジンチューンをしている個体かも。 また高速道も、直線は多く、通行車輌は少ないという条件じゃないとこの数値は無理だよね~~。 

YMの『湾岸ミッドナイト』にBMWが登場する日は近いかも知れない。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/23

BMWザウバー:モナコ用の空力パーツ

BMWザウバーのマシンには複数の変更点がある。(ニュース元:GPUpdate.net

0705231

ウィリー・ランプ:テクニカルディレクター  

最大限のダウンフォースを得るために、新しいフロントウイングを開発し、バルセロナで初めて使用したんだ。うまくいったよ。モナコではこのウイングを改良するつもりだ。さらに、全体的に新しくしたブレーキダクトを使用し、リアのボディワークにも改良を加えたんだ。加えて、ドライバーに手応えを与える新しいパワーステアリングも初めて使用するつもりだ。

F1マシンともなると、小さなパーツ一つ一つに意味があるものとなるのですね。
モナコでこれらのパーツが有効に働いて欲しいなぁーー。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/22

続々!?

近所の100円ショップ入り口にて気に成る看板POPを発見。

『夏小物、続々入荷待ち!!』

って、なんかおかしくないですか?
「続々」に続く言葉は「○○中」という現在進行形でなくてはいけないような気がするのですけど・・・・。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/21

BMW Z1チックな不思議なクルマ

ネット検索にて久々に面白いクルマを発見!!
ベースはスープラでフェラーリテスタロッサのエアロを組み込み、ヘッドライトは何故かBMW Z1純正品を採用。。

0705211
              確かにBMW Z1のヘッドライト

0705212
              この角度から見るとフェラーリ

フロントの仕上がり具合はあまり良くない様に見受けられ、BMW Z1のヘッドライトを採用した必然性は余り感じられません。 手持ちにあったから使っただけなのかも知れませんねぇ。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/20

BMWザウバー:ドライバーが待ち望むモナコGP

楽しみと娯楽を求めてモナコGPにやってくる者もいれば、F1の高いパフォーマンスとハイテクに興味を示す者もいる。BMWザウバーの2人のドライバー、ニック・ハイドフェルドとロバート・クビサはコンストラクターズ選手権3位をさらに堅固なものとするため、モナコ公国に乗り込むことになる。 (ニュース元:F1-Live.com

ニック・ハイドフェルド  

モナコGPはドライバーたちにとってのハイライトでもあるけど、観客にとってもそう言えるんじゃないかな。マシンを間近に感じることができるサーキットはほかには無いよ。最近の新しいサーキットでは、ファンからかなり離れたところでレースが行われているからね。街中に響くF1マシンのサウンドも、特異なものだよね。僕は数年モナコに住んでいたけど、たくさんの楽しい場所があったよ。プライベートのために長期にわたってより静かな環境を探していたのは事実だけど、毎年モナコに帰ってくるのを楽しみにしているのもまた事実なのさ。

ロバート・クビサ  

メルボルンから始まった今シーズンのレースで、初めてハイダウンフォースが必要となるサーキットにやってきたね。僕がモナコGPを楽しみにしている理由のひとつはそれなんだ。本当の挑戦になるだろうし、僕がどのぐらいのことをやれるのか待ちきれないよ。これまで市街地レースではいい結果を残してきたんだ。

ヨーロッパラウンド第二戦は伝統のモナコGPです。
ウォーキングドクターのデゥーク更家氏は今年も自宅マンションでパーティーをするのだろうか? とか、セレドルのマリエさんはヨットでの観戦なのだろうか?? と余計な事が気に成るモナコGPでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/19

BMW Z1 車検終了

BMW Z1の車検が終わりました。

  191,216円!!

この金額に打ちのめされ、今は細かい内容など書きたくありません。
自動車税もこれから払わなくては成らないのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/18

BMWザウバー:ピットストップの特訓!?

スペインGP決勝レース中のピットストップでの凡ミスを世界に披瀝してしまった『BMWザウバーF1』チームでは、2度と同じ失態を繰り返すことがないよう、ハードにピットストップ練習を行うと誓っている。
これは、まだ右前輪のタイヤ交換作業が完了しないにもかかわらずロリコップ担当が誤ってスタート許可の合図を送ってしまったもの。
事の一部始終が世界に放映されたこともあり、チームが受けた衝撃は大きいものがあったようだ。(ニュース元:FMotorsports F1

怒り心頭のハイドフェルドの手前、こうでも言わなきゃ納まりが付かないよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/17

「BMWが当選」という偽メール

イギリスで行われたキャンペーンにより、BMW M5と25万ポンド(6000万円)の現金が当選した、という内容の英国発の電子メールが、マレーシアで話題になっている。そのメールによると、世界の20万件の電子メール・アドレスから、独自の抽選システムを使用して当選者を選んだ、という……。
よくある類のスパムメールの一種のようだが、どういうわけかマレーシアではこれを真に受けた人が続出。マレーシアの『ニュー・ストレーツ・タイムズ』紙によると、マレーシアの消費者団体には毎月1000件を超える問い合わせがあるという。
もちろん、当のBMWでは、「そうしたメールは出していない」とマレーシア国民に呼びかけている。 (ニュース元:Response

以前にもどこかで見たようなニュースですが、レスポンスで取り上げていたので、私も記事にしておきましょう。 それにしてもマレーシア人は人が良いのか何なのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/16

ハイドフェルド vs BMWザウバークルー?

スペインGP決勝レース中、ピット作業のミスから決定的な遅れを取ってしまったBMWザウバーのニック・ハイドフェルド(30歳:ドイツ)だが、依然として怒りは収まらずチームとの関係がギクシャクしそうだ。
来季契約についてこれまでは友好的な雰囲気とみられたが、あるいは今回の事件が大きな影響を及ぼすことになるかも知れない。(ニュース元:FMotorsports F1

テレビ観戦でも「なんだこりゃ!?」の世界でしたので、当人(ハイドフェルド)にとっては大変な問題だったでしょうね~~。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/15

何とかしてよ、NTT東日本!!

15日の午後7時くらいから、ネットに全然繋がらない。
ADSLモデムのPPPランプが点滅したままなのだ。 モデムの電源を抜き差ししてみたり、設定をリセットしてみたりしと、ネットに繋がらないまま2時間。
テレビのニュースで『NTT東日本の広い範囲でフレッツに障害、6時44分頃からインターネットに繋がらない状況が続いています。原因は調査中、復旧の見込み不明。』
だと、、私の2時間は何だったのだろう・・・・・

23時に成ってやっと繋がったよ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国はやはりコピー大国

先週から一般ニュースやワイドショーで、中国北京市「石景山遊楽園」でのなんちゃってディズニーキャラーの話題を盛んにやっていましたが、BMWもその対象のようです。

0705151

広東:税関でBMW偽造車を摘発
先日、広東黄埔税関で偽造した「BMW」のエンブレムを取り付けた自動車が押収された。広東省でBMW車をめぐる知的財産権侵害容疑案件が摘発されるのは珍しいという。 税関によると、マレーシアに輸出した後に高額で転売する新たな販売ルート築こうとしていたところを摘発されたという。 (ニュース元:中国情報局ニュース

北京や上海でのモーターショーではトヨタやマツダの『そっくりさん』が各所で見受けられましたが、その時には『BMWそっくりさん』は顔ぶれに無かったです。
まぁ今回の摘発はそっくりさんではなく偽造ですからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/14

BMW ザウバー:決勝

今回はクビサがいい結果を
今シーズン4戦目のスペインGPで、BMWザウバーF1チームは今年4回目の4位フィニッシュを果たした。今回チームに5ポイントをもたらしたのは、ロベルト・クビサだった。ニック・ハイドフェルドはギアボックスのトラブルで、46周目にBMWザウバーF1.07をガレージに止めることとなった。  (ニュース元:GPUpdate.net

0705141

ニック・ハイドフェルド リタイヤ  

最後はギアボックスのトラブルで止まってしまったんだ。でも残念なことに僕のレースはもっとずっと前に、あの1回目のピットストップでのトラブルで終わってしまっていたよ。何らかの理由で、右フロントタイヤが緩かったんだ。なぜこんなことになったのか、調べてみないといけないね。このピットストップまでの最初の24周は素晴らしかったよ。今日は表彰台に上るチャンスがあったはずだと思うよ。

ロバート・クビサ 4位入賞  

今シーズン初めてトラブルのないレースだったし、結果も見ての通りだったので、とても満足しているよ。今日はすべてがうまくいった。僕は上位で戦うことができたはずだったし、今日はそれをやったんだ。

ハイドフェルドは残念でしたが、クビサは今年最高位の4位入賞。 この先二人ともノントラブルでいってくれたらチーム3位の座は安定かも。。

BMW を中心としたレースの動きはBMW Japanのサイトがお勧め ⇒サイト

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/05/13

自動車税

今年も「自動車税を収めてください」というお手紙が届きました。
『グリーン化税制により税金が重くなっています。』
ってなんか日本語おかしくないか・・・・・

内容を見ると、環境負荷が大きいクルマ(新車登録から13年を超えてる)という説明が成されていますので仕方ないのですけどね。
2.5L(重課税)と1.8L(普通)で89,500円は結構ボディに効きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/12

F1 スペインGP:予選

0705121

好調をキープしたフェラーリとマクラーレン。
このスペイン予選でも大方の予想通り上位はその2チームが占めました。タイムも近接しているので本線でも面白い戦いが期待できますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/11

F1 スペインGP:金曜フリー走行

先頭集団はマクラーレン&フェラーリといういつもの構図。
スーパーアグリの5位が特筆するところか。

フリー1回目の上位10台
1. L・ハミルトン マクラーレン 1:21.880 - 22周
2. F・アロンソ マクラーレン 1:22.268 - 21周
3. K・ライコネン フェラーリ 1:22.291 - 19周
4. R・クビサ BMW 1:22.446 - 21周
5. F・マッサ フェラーリ 1:22.565 - 15周
6. A・デビッドソン スーパー アグリ 1:22.665 - 21周
7. J・トゥルーリ トヨタ 1:22.740 - 28周
8. R・シューマッハ トヨタ 1:22.843 - 23周
9. N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:23.048 - 28周
10. J・バトン ホンダ 1:23.114 - 22周

フリー2回目のトップは地元開始で頑張る?マクラーレンのアロンソ。それに続くのはフェラーリではなくルノー勢という並びでした。

フリー2回目の上位10台
1. F・アロンソ マクラーレン 1:21.397 - 33周
2. G・フィジケラ ルノー 1:21.684 - 39周
3. H・コヴァライネン ルノー 1:21.966 - 38周
4. F・マッサ フェラーリ 1:22.048 - 31周
5. L・ハミルトン マクラーレン 1:22.188 - 37周
6. K・ライコネン フェラーリ 1:22.251 - 33周
7. N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:22.415 - 29周
8. N・ハイドフェルド BMW 1:22.543 - 40周
9. M・ウェーバー レッドブル 1:22.589 - 39周
10. S・スピード トロロッソ 1:22.617 - 35周

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/10

マイクラC+C 限定販売

日産自動車は、7月中旬に国内での発売を予定している新型車『マイクラC+C(シープラスシー)」』の先行注文受け付けを、11日より全国の販売会社にて開始する。
輸入されるモデルは日本向けに仕様を変更し、英国日産自動車製造会社で生産される'07イヤーモデルで、1500台の限定輸入となる。


大阪オートメッセで展示車を見たけど、とても可愛い佇まいでした。
ただこういったCCのお約束というか残念な点として、オープン時のトランク収納容量がとても小さくなってしまう事ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/09

カウンター40万件

BMW Z1は車検整備に持っていったままで不在。
F1スペインGPはまだ始まらない。 あ~~、ネタに詰まった。  
 と思っていたら夕方カウンターが40万件を刻んでいました。

いつもご訪問頂いている皆さま、ありがとうございまっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/08

カムフラージュ??

0705081

枯れ葉?をモチーフにした装いを全身にまとったBMW Z4のお姿
芸術的なのか何なのか・・・ 
公道ではなく秋の山などに行ったら、カムフラージュになるとは思いますが、何から身を守るのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/07

BMWザウバー:上位固定を狙う

BMWザウバーは、バルセロナ郊外に位置するサーキットから、カタルニア地方の首都、バルセロナの中心地にF1の感動をもたらすのに一役買っている。チームが最近立ち寄ったバルセロナ市に、コロンブス像が視界に入る街の港ぞいのエリアに、F1が体験できるBMWザウバー・ピットレーンパークが再現されたのだ。
チームはレースドライバーのニック・ハイドフェルドとロバート・クビサと共に、カタルニア・サーキットで4日間のバルセロナテストを終えたばかりだ。開幕3戦で3番目のチームというポジションを確立させたチームは、ヨーロッパでもそのポジションを守ることを目指している。
ハイドフェルドとクビサが金曜日のフリー走行も担当し、その間、テストドライバーのセバスチャン・ベッテルは待機していることとなる。 (ニュース元:F1-Live.com

ニック・ハイドフェルド  

バーレーンGPが終了して、休みの間にいろんなことをやったよ。ライプチヒとミュンヘン、ヒンウィル、そしてモンツァでは撮影をしたし、ニュルブルクリンクのノードシュライフェ(北コース)とバルセロナではテストを実施した。ニュルブルクリンクではフォーミュラBMWのマシンで点検を行ったよ。下のクラスのレーシングカーに乗るなんて奇妙な感じだったけど、このマシンと僕が始めて乗ったシングルシーターとでは比べ物にならない。スペインGPの前、9日(水)にまたフォーミュラBMWのマシンに乗ることになっているよ。バレンシアでヨットマンのトニー・コルブ、プロゴルファーのホセ・マニュエル・ララと一緒に行う、モータースポーツ、ヨット競技、ゴルフの3競技で競うスポーティングチャレンジの一環なんだ。

ロバート・クビサ  

ヨーロッパラウンドが始まることを楽しみにしているし、もっとポイントを取ることを目指している。ここでテストをやってきたおかげで、他のチームのように、僕たちもこのコースをとてもよく理解している。でもサーキットは去年から変化した。最後の2つのコーナーは以前ほど速くはないし、それはクルマのセットアップにも影響する。僕たちは今年のレースにつながるように、バルセロナでさらにテストを行った。ここでは正しい方向に向かうこととクルマに理想のバランスを見いだすことが重要なんだ。僕たちは多くのデータを収集したから、スタートから速くなれると思うよ。

バーレーンから3週あいて、ヨーロッパラウンドの一発目スペインGPがいよいよ開催でございます。 このグランプリから金曜日フリー走行はサードドライバー(ベッテル)は使わず、レギュラードライバーが走行するそうです。 色々不満が出たからでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/06

Formula BMW Asia:Round1, Round2

昨日お届けした記事に登場したFormula BMW Asia参戦の城本さん。
マレーシアでのRound1, Round2の結果は

Round1 -トップより30.527秒遅れの8位
Round2 -トップより41.651秒遅れの10位
 という成績でした。

画像はただ今検索中!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/05

日本人初!! BMWの奨学生

自動車レースの最高峰F1に参戦中のドイツのメーカーBMWの奨学生に、福岡県立博多青松高校3年(定時制)の城本祥兵さん(17)が、日本人として初めて選ばれた。10歳で始めたレーシングカートの腕を見込まれ、F1への登竜門となる今年の「フォーミュラBMWアジア」シリーズ(全22戦)にフル出場する。高校生活の傍らアジア各地を転戦する強行日程となるが、城本さんは「F1に乗る夢を実現したい」と闘志を燃やしている。(ニュース元:西日本新聞

      0705051

昨年はフォーミュラBMWドイツに黒田吉隆さんが参戦されていましたが、奨学生となるのは城本が初めてだそうです。第1戦は本日マレーシアのセパンサーキットで行われる筈。 結果は後で確認しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/04

新生BMW M1

0705041

現行1シリーズのクーペから派生すると言われている「新生BMW M1」
E46-M3譲りの直6-3.2Lエンジンを搭載し、0-100km/h=5.2秒という俊足が期待されるのだそうな。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/03

BMW M3プロモーションビデオ

個人的な好みと成りますが、M3はやはり白に限るねぇ~~!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/02

BMW コンセプトCS その2

0705022

ありそうで中々見付けられなかったBMW コンセプトCSと上海美人とのツーショット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近未来的なBMWモト

0705021

BMWのボクサーエンジンを基本とした近未来型のモーターサイクル。
リアの造形なんか、私が体重を掛けたら折れ曲がりそうな危険な香りが・・・(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/01

ハイドフェルド ニュルブルクリンクを疾走

土曜日にニュルブルクリンクの伝説の北コースにおいて、31年ぶりに約4万5000人の観衆の前で現代のF1カーが20.8kmのコースを走り、BMWはモータースポーツの歴史に新たな1章を付け加えた。 (ニュース元:GPUpdate.net

0705011

ニック・ハイドフェルド  

ただただ素晴らしかったよ。始める前から、北コースを走るのは素晴らしいことだと思っていた。でも、思っていた以上だったよ。このレーストラックは世界でも最高のものだね。タンクが空になるまで走りたかったよ。グランプリサーキットから北コースの方へ向かった瞬間は、特別なものだった。ベルクヴェルクとデッティンガーホーエでは、本当に興奮したね。今日のことは決して一生忘れないよ。僕の子供の頃からレースで成功するまでの思い出に、また新たに特別な経験を加えることができたね。

デモンストレーション用のタイヤと、車高も上げたという特別仕様のF1マシンながら、ストレートで時速275kmのトップスピードと8分34秒の最速ラップ記録したのだそうです。
調べてみるとコースレコードは1983年ポルシェ956がレース予選で記録した6分11秒という事らしいので、ハイドフェルドは結構流しての走行だったのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »