« BMW Z1:久々のヤフオク出物 | トップページ | ETC利用率、全国で66.6%に »

2007/03/13

自動車とデザインが共通の自転車

珍しく自動車ニュースに自転車の記事が載っていました。

今回ご紹介するBMWブランドの自転車は、クルマ同様BMW正規ディーラーで、純正アクセサリーのひとつとして販売されているものです。しかも、BMWのブランドロゴがフレームにくっついているだけではなく、BMW製のクルマやモーターサイクルと共通のデザインテイストやメカニズムを採用しているのが特徴となっています。
   0703131
例えばこちらのBMWクルーズ・バイクを見ると、そのフレームにはZ4などと共通のフレイムデザイン(炎が揺らめくような面構成)が見受けられます。これは、従来は自転車の製造に使用されていなかったハイドロフォーミング技術によって可能になったものです。他メーカーの自転車とは視覚的に大きく異なっており、BMWオーナーであればぜひとも所有したくなるデザインといえるのではないでしょうか。 (ニュース元:DrivingFuture

色々あって思考力が低下している分、引用文が長くなったような・・・
今日は早く寝るように致しましょう。

|

« BMW Z1:久々のヤフオク出物 | トップページ | ETC利用率、全国で66.6%に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/14250898

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車とデザインが共通の自転車:

« BMW Z1:久々のヤフオク出物 | トップページ | ETC利用率、全国で66.6%に »