« 箱根ターンパイク:名称変更 | トップページ | BMW、ディーゼルエンジン開発体制を強化 »

2007/02/21

バレンシアテスト2日目

テスト2日目もWilliamsとSpykerの2チーム5台でテスト続行。
(ニュース元:FMotorsports.nifty

1 A.ブルツ AUT Williams Toyota 1'11.614 85 FW29 *
2 N.ロズベルグ GER Williams Toyota 1'11.893 90 FW29 *
3 C.アルバース HOL Spyker Ferrari 1'13.504 33 F8-VII *
4 A.スーティル GER Spyker Ferrari 1'13.678 128 F8-VII *
5 F.ファウジー MAL Spyker Ferrari 1'14.499 75 F8-VII *

ドライバーの経験値の違いもあるのでしょうが、WilliamsとSpykerでは随分とタイム差が有りますね。

|

« 箱根ターンパイク:名称変更 | トップページ | BMW、ディーゼルエンジン開発体制を強化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/13992695

この記事へのトラックバック一覧です: バレンシアテスト2日目:

« 箱根ターンパイク:名称変更 | トップページ | BMW、ディーゼルエンジン開発体制を強化 »