« F1 2007年暫定エントリーリスト | トップページ | BMWのハイリフト »

2006/12/05

超シャコタン

記事まとめ書き:12月5日分
エッセンモーターショーでの一コマ。   Essen Motor Show
ドイツ語 ⇒英語 ⇒日本語で翻訳した結果以下のような説明文を得ました。
『駐車場所問題は、最終的にFlat Outによる歴史です。たとえば、全てで最も平らな車は、スペースをとらないトラックの下に駐車されることができます。』

0612051

FLATOUTとボンネットにあるこの超シャコタン車。
タイヤの外径が600ミリとすると車高は700ミリ程度? エンジンを積んでいるとしたらフロントは無理っぽいんでリアなのでしょうね。
車高700ミリならば説明文のようにトラックの下の駐車も可能かと思われますが、駐車した後ドライバーは出てこれるのでしょうか??
検索したら「FlatOut engineering」という古いアメ車のサスを製作する所があったので、その関連の出品かもしれません。

【追記12月10日:別角度からの画像を発見】

0612052

乗り降りはキャンバストップからのようで・・・ でも、やはり大変そう。

|

« F1 2007年暫定エントリーリスト | トップページ | BMWのハイリフト »

コメント

シャコー低すぎ❗レゴファンなんだけどーシャコタン憧れる!!

投稿: | 2013/05/13 19:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/12913176

この記事へのトラックバック一覧です: 超シャコタン:

« F1 2007年暫定エントリーリスト | トップページ | BMWのハイリフト »