« ヘレステスト2日目 | トップページ | F1のステアリングって »

2006/12/14

ダカール2007:片山右京さん情報

先の記事「片山右京:てんぷら油でパリダカに挑む」で片山さんが大阪産業大学とタッグを組んで、バイオディーゼル燃料での挑戦を行うというのを紹介しましたが、レスポンスに新しい記事が出ていましたので紹介します。 (ニュース元:Response

0612141

片山氏コメント

バイオ燃料はすでに一般車のレベルでは軽油と何ら遜色ないクォリティに達しているとのこと。ただし、300馬力ものラリー用エンジンで順位を競うとなると、さすがにカロリーがまだ不足気味で、熱量が少ない。
また、てんぷら油だけでは足りなかったようで企業の廃油なども利用しているとのこと。関係者の方々お疲れ様です。

関連記事:片山右京:てんぷら油でパリダカに挑む

|

« ヘレステスト2日目 | トップページ | F1のステアリングって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/13070379

この記事へのトラックバック一覧です: ダカール2007:片山右京さん情報:

« ヘレステスト2日目 | トップページ | F1のステアリングって »