« セカイノドコカデ | トップページ | ハロウィン »

2006/10/30

シューマッハはアシスタントに

モンツァで開催されている伝統イベント“フェラーリ・ワールドファイナルズ”で29日(日)、F1レースを引退したミハエル・シューマッハが、新たにフェラーリのCEO(最高経営責任者)に就任したジャン・トッドのアシスタントとして、今後もフェラーリとかかわっていくことになると発表された。 
トッドはシューマッハとフェリペ・マッサも同席した記者会見の席で、「われわれはマイケル(ミハエル)の知識と経験を、技術面や戦略面で活かしたいと考えている。ファクトリーやテスト、それからレースに顔を出す必要はないが、重要な決断を下す時には、常に意見を述べてもらうつもりだ」とコメント。 (ニュース元:F1-Live.com

阪神タイガースの星野仙一的な立場に成るのかな~~。。
シューマッハほどのドライバーともなると、下手に別カテゴリーのレースにチャレンジするより何らかの形でF1に留まる方が本人的にもチーム的にも良いのでしょうね。

|

« セカイノドコカデ | トップページ | ハロウィン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/12484807

この記事へのトラックバック一覧です: シューマッハはアシスタントに:

» F1シューマッハ・サッカー選手に [ポルシェに乗りたきゃこう稼げ!]
イタリアGPレース終了後の記者会見にて、2006年限りでのF1引退を表明したミハエル・シューマッハ(37)スキー、サッカーなどが趣味でオフシーズンには毎年のようにスキーを楽しんでいる。サッカーに至っては趣味の粋を超えプロ並の腕前であり、... [続きを読む]

受信: 2006/11/05 13:14

« セカイノドコカデ | トップページ | ハロウィン »