« めったに見ないカーズ | トップページ | 第33回 堺まつり »

2006/10/15

BMW ザウバー:ブラジルGPプレビュー

ランキング5位を死守
8位でシーズンをスタートさせたBMWザウバーは、現在コンストラクターズランキング5位につけ、トヨタを1ポイント差でリードしている。ブラジルGPでニック・ハイドフェルドとロバート・クビサが、このポジションを死守すれば、シーズン当初をはるかに上回る好成績を残すことになる。  (ニュース元:F1-Live.com

ニック・ハイドフェルド

サンパウロに行くのは、いつも楽しみだよ。ここでの最高の思い出は2001年、ザウバーチームにいて、初めて表彰台に上がったときだ。ウエットコンディションの難しいレースだったけど、すべてがうまくいって、結局、デビッド・クルサードやミハエル・シューマッハに次ぐ3位だった。
起伏の激しい路面は好きじゃないけど、フェラ・ドゥーラはレースカレンダーの中でも最高のターンだ。僕が怪我で出走できなかった去年、(路面が)改善されたらしいけどね。自分でも確かめるつもりだ。最高のレースをして、シーズンを締めくくりたい。

ロバート・クビサ

2002年、フォーミュラ・ルノーで走ったときから、サンパウロのコースは知っているんだ。ちょっとバンピーだけど、素晴らしいサーキットで、レイアウトが気に入っているよ。最終コーナーの先に、テレビでは見えない大きな上り坂のセクションがあって、メインストレートにつながっている。中には難しいコーナーもあるよ。でも、F1でインテルラゴスに戻るのは、いい経験だと思う。

マリオ・タイセン(チーム代表)

コンストラクターズではトヨタに1ポイント差をつけ、ブラジルへ向かう。そして、シーズン最終戦を迎える。このポジションを死守するためなら、何でもするつもりだ。
2006年シーズンのラストレースは、まだ終えていないが、BMWザウバーとして初めてのシーズンだったにもかかわらず、予想よりも多くのことを達成できたということだ。予選ではトップ10入りが17回、ポイント獲得は15回、表彰台獲得は2回。ブダペストでのニックと、モンツァでのロバートにはあっぱれだったよ。予定よりも早く達成できたけど、それよりも大事なのは、シーズンを通して着々と進歩してきたことだ。着実に進んでいるよ。

3月のバーレーンから始まった2006年シーズンもブラジルでラスト。
BMWザウバーチームも当面の敵トヨタに打ち勝ち、有終の美を飾って欲しいものです。
それにしてもマリオ・タイセンさんは「ポジション死守のためなら何でもする。」という力強いお言葉。 何でもすると言っても後々問題に成るような事は止めてね。

|

« めったに見ないカーズ | トップページ | 第33回 堺まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/12289305

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ザウバー:ブラジルGPプレビュー:

» BMWザウバー〜ブラジルGPプレビュー [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
BMWザウバーチーム、ブラジルGPに向けてコメントしています。 ニック・ハイドフェルド サンパウロに行くのは、いつも楽しみだよ。インテルラゴスは、お気に入りのサーキットだしね。都市に入るときの景色も大好きで、永遠に続く住宅地やスラム街の上を、ずっと飛んでいるのは最高の気分だ。世界中の大都市もそうだけど、ここで犯罪が問題になっているのは残念だよ。まぁ、僕らドライバーは見かけないけどね。 もちろん、ここでの最高の思い出は2001年、ザウバーチームにいて、初めて表彰台に上がったときだ。ウ... [続きを読む]

受信: 2006/10/15 08:46

» F1ブラジルGP [旬太郎]
F1ブラジルGP 多くの話題を投げかけてくれました。てことでF1ブラジルGP 関連ブログを紹介します。 [続きを読む]

受信: 2006/10/23 11:02

« めったに見ないカーズ | トップページ | 第33回 堺まつり »