« F1 日本GP:金曜フリー走行 | トップページ | ミツオカ・大蛇(オロチ) »

2006/10/06

BMW ザウバー:金曜フリー走行

ベッテル、鈴鹿で6番手
日本GP初日、ウエットコンディションで始まったフリー走行だが、終わるころには晴れ間が見え、ドライコンディションとなった。
午後のセッション、BMWザウバーのセバスチャン・ベッテルは30周を走り、1分34秒912で6番手。ロバート・クビサは1分36秒299、ニック・ハイドフェルドは1分38秒779のタイムで、それぞれ18番手と27番手だった。 (ニュース元:F1-Live.com

0610061

セバスチャン・ベッテル

特に第1セクターが素晴らしいサーキットだね。午前のセッションでは、エクストリームウエット(エクストリームウエザータイヤ)やスタンダードウエット(インターミディエイト)タイヤを履いて、コースを学びながらタイヤを評価した。午後は、最初に19周を走ったんだけど、いい経験になったよ。最後にコースが乾いて、ようやく他の2台がドライを履いて走ることができてよかった。本当に楽しいコースだ。この勢いが続くといいなと思っている。

ロバート・クビサ

チャレンジングで難しいけど、いいコースだね。コンディションが悪くて、ドライタイヤでは3周しか走れなかったから、もう少し走る必要があると思う。走りながら、どこに行けばいいのか、どのラインを走るべきなのかを学んだよ。

ニック・ハイドフェルド

今日は、ほとんど走らなかった。午前は、インストレーションラップを走っただけだったしね。午後は、終盤になって、全システムが機能するかを確かめるために、コースに出ていったけど、そのころにはみんながドライタイヤを履いてコースにいたから、混雑していたんだ。だから、いいラップタイムを出せなかった。

他のチームも同様ですが、ウェット⇒ドライと変化する路面によりドライタイヤでのセッティングは明日に持ち越しのようですね。
天気予報では土曜、日曜と鈴鹿の天候は安定しているようですので。

|

« F1 日本GP:金曜フリー走行 | トップページ | ミツオカ・大蛇(オロチ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/12174838

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ザウバー:金曜フリー走行:

» BMWザウバー〜日本GPフリー走行 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
ついに始まりました日本GP! フリー2回目のタイムで、BMWザウバーのベッテルが6番手のタイムを刻んでいます。 セバスチャン・ベッテル このサーキットは見事だね、特に第1セクターが。今朝の最初のフリープラクティスではエクストリームウェットとインターミディエイトでトラックを学んで、評価することがすべてだった。2回目のセッションの最初には19周連続で走行したし、それは良い経験だった。本当に最後にトラックが乾いたとき、グルーヴドタイヤで2回走行を行なった。このレーストラックは凄まじく楽し... [続きを読む]

受信: 2006/10/06 20:21

» 日本GPフリー走行は、ルノーとフェラーリの一騎打ち [Motohiroの本音トーク]
午後は雨もやみ、徐々に路面が乾き始める中でセッションがスタート、シューマッハが暫定トップタイムをマークし、フェラーリ優勢で推移したようです。セッション終盤には、全車ドライタイアでのアタックとなり、ルノーのジャンカルロ・フィジケラが1分34秒337をマークして初日トップとなりました。2番手はフェリペ・マッサ(フェラーリ)、3番手にはミハエル・シューマッハー(フェラーリ)がつけ、フェルナンド・アロンソ(ルノー)は4番手で金曜日のフリー走行は終了しました。 以下5番手デイビッドソン、6番手ヴィッ... [続きを読む]

受信: 2006/10/06 22:51

» フィジケラがトップ、フェラーリが追走/日本GP:フリー走行 [Motor Sportが一番]
雨模様で開幕した2006年F1世界選手権第17戦日本GP。ジャパンモータースポーツの聖地、鈴鹿サーキットには、すでに例年の初日を上回る数のファンが詰めかけ、熱気に包まれている。そんなファンの思いが届いたのか、午後になると雨は上がり、フリー走行2回目は曇り空の下で行われた。 多くのマシンがドライタイヤに履き替えたセッション終盤、午前中はまったく走らなかったミハエル・シューマッハ(フェラーリ)が、ようやくアタックを開始。いきなり1分37秒744を叩き出して、トップタイムを大幅に更新した。さら...... [続きを読む]

受信: 2006/10/07 08:28

» 金曜フリー走行2:ルノーvsフェラーリ 決戦 in 日本GP:鈴鹿の森 [スポーツ三昧]
日本GP金曜日フリー走行2回目の結果は、1位ジャンカルロ フィジケラ、2位フェリペ マッサ、3位ミハエル シューマッハ、4位フェルナンド アロンソ、5位アンソニー デビッドソン、6位セバスチャン ヴェッテル、7位ジェンソン バトン、8位ペドロ デ ラ ロサ、9位ヤルノ トゥルーリ、10位キミ ライコネン、11位ラルフ シューマッハとなっている。ホンダのルーベンス バリチェロは13位、 スーパー アグリのフランク モンタニーは19位、佐藤 琢磨は26位、山本 左近は28位となっている。 ...... [続きを読む]

受信: 2006/10/07 08:30

» 雨降って、スーパーアグリは.... [Racing nostalgie]
日本GPフリー走行は、午前中は雨、午後は曇りの中行われました。結果は、フィジケラ(1分34秒337)がトップ、以下0.071秒遅れでフェリペ・マッサ、3番手にはシューマッハー、4番手にはフェルナンド・アロンソがつけトップ4をルノーとフェラーリが独占しました。... [続きを読む]

受信: 2006/10/07 08:32

« F1 日本GP:金曜フリー走行 | トップページ | ミツオカ・大蛇(オロチ) »