« BMWザウバー:ヘレステストを開始 | トップページ | BMW Z1:Wikipedia »

2006/09/21

BMWザウバー:ヘレスでのテストを継続

BMWザウバーのヘレステスト2日目は、晴れのドライコンディションの中で行われた。ステアリングを握ったのはニック ハイドフェルドとロベルト クビサの2人で、ハイドフェルドは56ラップを走行し、1分17秒582をマークした。クビサは72ラップを走行し、1分16秒491をマークした。このクビサのタイムは全体のファステストラップでもあった。

ハイドフェルドは自身のテスト初日をインスタレーション作業に費やしたが、テクニカルトラブルが発生したため午後になるまで作業を始めることができなかった。ニックはブラジルGPに向けたタイヤコンパウンドの作業と、ブレーキテスト、セットアップを行った。ニックは更に、昨日セバスチャン ヴェッテルが行っていた来年用の電気系統のテストを引き継いで行った。
クビサは午前中に慌ただしい作業を行っていたため、14時までブレーキのテストを続けていた。彼もまたブラジルGPに向けたタイヤコンパウンドをテストしたが、これはニックがテストしたものとは異なるものだった。クビサは残りの3レースに向けてエアロのテストも行った。 (ニュース元:F1Racing.net

もう2007年に向けてのテストも行われているのですねぇ。。
2007年体制、ヴェッテルはそのままの形で継続(レッドブルからレンタル)という話は出ていますが、ハイドフェルド、クビサ両ドライバーについての契約はどうなる?

|

« BMWザウバー:ヘレステストを開始 | トップページ | BMW Z1:Wikipedia »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/11978912

この記事へのトラックバック一覧です: BMWザウバー:ヘレスでのテストを継続:

« BMWザウバー:ヘレステストを開始 | トップページ | BMW Z1:Wikipedia »