« BMWザウバー:クビサ、汚名をすすぐ | トップページ | 木製のBMW »

2006/08/20

BMW ザウバー:トルコGPプレビュー

クビサ、初めてのトルコは楽しみ
テスト禁止期間でもあった夏休みも終わりに近づき、BMWザウバーは第14戦のトルコGPに向けて準備を始めるようだ。さまざまな要素を組み込んだレイアウトを持つ、最新鋭のイスタンブール・スピードパークは、トルコの首都イスタンブールのアジア側にある。
このサーキットは、技術的にも、ドライバーにとっても大きなチャレンジとなるが、それでこそレースというもの。しかし、運搬上でも多くを要求するサーキットなのだ。 
(ニュース元:F1-Live.com

ニック・ハイドフェルド

ここのような新しいサーキットだと、オーバーテイクができるんだ。いいことだと思うよ。すごく長いストレートがあって、いくつかエイペックスを持った、とても速くて難しいコーナーもある。8コーナーのことなんだけど、楽しみなところでもあるよ。低速から入って、高速で曲がるんだ。ここのコースは本当に何でもそろっているね。
ハンガリーで3位になったことは、僕たち若いチームにとっては素晴らしい結果だったと思う。イスタンブールでもいい結果が出せるといいね。

ロバート・クビサ

イスタンブールではレース経験どころか、行ったことすらないんだ。去年は、テレビでレースを見ていたよ。オーバーテイクのチャンスがあるレイアウトが気に入っているんだ。オーバーテイクができると、いつでもいいレースになるからね。トルコでは、F1に興味を持ってくれている印象があるね。今は、ポーランドも同じだよ。グランプリにしろ、ドライバーにしろ、人がそのスポーツとかかわりのある対象を見つけると、すぐに物事は変わっていくんだ。

マリオ・タイセン(チーム代表)

ハンガリーでニックが3位になってくれたことが、ものすごく励みになっている。予定では、来年になるまで表彰台は望めないはずだったんだ。でも、この3位という結果は、チームの建て直しとクルマの開発を続ける、われわれの計画を意図的に変えることにはならない。プログラムの一環として、われわれはまた、残りのレースも予選でトップ10に入り、レースではポイントを獲得したいと思っている。

翻訳で難しいところでしょうが『予定では、来年になるまで表彰台は望めないはず』って何なの? 「予定」ではなくて「当初計画」が正しい日本語なのかな!?

|

« BMWザウバー:クビサ、汚名をすすぐ | トップページ | 木製のBMW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/11519794

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ザウバー:トルコGPプレビュー:

» BMWザウバー〜トルコGPプレビュー [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
14戦目、トルコGPに向けてチームのコメントです。 ニック・ハイドフェルド トルコGPは何よりもまず、交通渋滞を思い出すね。サーキットから市内に入る時もそうだし、その逆でも周囲の車と先を争わなくてはならないんだ。 ここのような新しいサーキットだと、オーバーテイクができるんだ。いいことだと思うよ。すごく長いストレートがあって、いくつかエイペックスを持った、とても速くて難しいコーナーもある。ハンガリーで3位になったことは、僕たち若いチームにとっては素晴らしい結果だったと思う。イスタンブ... [続きを読む]

受信: 2006/08/21 00:30

« BMWザウバー:クビサ、汚名をすすぐ | トップページ | 木製のBMW »