« BMW のフォークリフト!? | トップページ | 待ち時間を表示する信号機 »

2006/08/28

BMW ザウバー:決勝

ポイント獲得ならず
今季、最高位の5番手、8番手スタートとなったBMWザウバーは、トルコGP決勝レースでポイント獲得を目指していたが、手ぶらでイスタンブールを後にすることとなってしまった。 ロバート・クビサはタイヤ選択を失敗し、12位でフィニッシュ。
一方、ニック・ハイドフェルドは、スタート直後、第1コーナーのアクシデントに巻き込まれてしまい、ノーズ交換のため、ピットインを強いられた。ベストを尽くした彼は14位でチェッカーを受けている。。 (ニュース元:F1-Live.com

0608261_1

ニック・ハイドフェルド 14位  

1コーナーに入る時もイン側にうまく入れたんだけど、フィジケラがスピンしてしまって、僕のフロントと接触したんだ。そのままだと、グリップがなかったし、マシンがダメージを受けてしまうから、ウイングを交換するために、ピットに戻らなければならなくなった。さらに、リアタイヤがリアウイングにダメージを与えてしまい、マシンバランスが悪くなって、グリップを失ってしまったんだ。

ロバート・クビサ 12位  

その後、何台かオーバーテイクできたけど、セーフティカーが投入されたから、タイヤを交換したんだ。第2スティントは、タイヤのグレイニングが激しかったけど、第1スティントよりも良かったと思う。最終スティントは、最初のラップから、すでにグレイニングが出ていて、ペースもかなり遅かった。
自分たちの選択だったんだけど、この時はうまく作用してくれなかったみたいだ。でも、すべてが悪かったわけじゃなくて、いい感じの時もあったし、何度かいいバトルもできたから、それを考えると、F1グランプリ2戦目としては、よかったんじゃないかな。

ハイドフェルドはスタートのごたごたに巻き込まれ残念。でもマシンにスピードがあればもう少し前に出られた筈。 クビサも序盤はポイント圏内の順位を確保していたけれど中盤以降はずるずると後退。 
BMWザウバーマシンの戦闘力は思いのほか高くないようです。
コンストラクターズポイント、ハンガリーでトヨタに並んだものの、またリードされてしまいました。 残りあと4戦、トヨタには勝って欲しいなぁ。。

BMW を中心としたレースの動きはBMW Japanのサイトがお勧め ⇒サイト

|

« BMW のフォークリフト!? | トップページ | 待ち時間を表示する信号機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/11650617

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ザウバー:決勝:

» BMWザウバー〜トルコGP決勝 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
決勝結果です。予選よりもポジションを落とし、クビカが12位、ハイドフェルドが14位でした。 まぁ、完走しただけでもよかった・・・かな。 ロバート・クビサ スタートはよかったと思うんだけど、1コーナーでジャンカルロ・フィジケラ(ルノー)がスピンして、それを避けるためにワイドに膨らんで走るしかなかったんだ。ポジションを落としてしまった。その後、何台かオーバーテイクできたけど、セーフティカーが投入されたから、タイヤを交換したんだ。自分たちの選択だったんだけど、この時はうまく作用してくれな... [続きを読む]

受信: 2006/08/28 21:17

« BMW のフォークリフト!? | トップページ | 待ち時間を表示する信号機 »