« BMWで鈴鹿8耐 | トップページ | ココログ重い。。 »

2006/07/05

モンスターマシンな世界

先日は「スーパーカーな世界」としてブガッティ・ヴェイロンとUltima GTRの記事を書きましたが、こんどは「モンスターマシンな世界」をご紹介。

世界最大のヒルクライムレース「第84回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」(アメリカ・コロラド州)の決勝レースが1日行われ、スズキ「エスクード・ヒルクライムスペシャル」を駆るモンスター田嶋こと田嶋伸博が総合優勝を獲得した。
 (ニュース元:Response

0607051
   画像を見るにつけ、どの部分がスズキ・エスクードやねん!!

単純にヒルクライムスペシャルのポテンシャルを表す数字として、V6-2.7L-TWIN・TURBOエンジンで940ps、車重1,030kg。 ちなみにノーマル(エスクード 2.7XS)は同じ排気量で182ps、車重1,620kgだそうです。

関連記事:スーパーカーな世界

|

« BMWで鈴鹿8耐 | トップページ | ココログ重い。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/10790118

この記事へのトラックバック一覧です: モンスターマシンな世界:

« BMWで鈴鹿8耐 | トップページ | ココログ重い。。 »