« BMW ザウバー:来季体制はシーズン終了後に | トップページ | F1 ドイツGP:金曜フリー走行 »

2006/07/27

ホンダF1の最高速挑戦

時速400キロを打ち破ることを目標に行われていたホンダ・チームの『ボンネビル400』が、ついに念願の速度達成に成功したとのことだ。
速報によれば、アメリカ・ユタ州ボンネビルで行われた再度のチャレンジで記録に挑戦したB.A.R・ホンダ007改は、時速400.459キロの速度をマークしたという。 しかしながら、復路で同じ速度は記録できなかったため、公式記録として400キロオーバーは認定されない見込み。平均数値となる393.613キロが今回の記録となる見通しだ
(ニュース元:FMotorsports.nifty

ちょっと前のニュースですが、ニフティでは余り良い画像がなかったのでこのブログでは取り上げませんでした。 今回かなり良い感じの画像をゲットしたので、タイムリー感は無いけれどご紹介。

0607271
        朝日を背にして激走

0607272
      レースマシンとの大きな違いは垂直尾翼(可動式)

公式サイト「BONNEVILL 400」で動画など見ましたが、エンジン音はF1マシンそのもの。 
減速用のパラシュートも搭載していた筈ですが使っているシーンを見たかったなぁ。

|

« BMW ザウバー:来季体制はシーズン終了後に | トップページ | F1 ドイツGP:金曜フリー走行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/11119701

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダF1の最高速挑戦:

« BMW ザウバー:来季体制はシーズン終了後に | トップページ | F1 ドイツGP:金曜フリー走行 »