« F1 ヘレス合同テスト3日目 | トップページ | 安めぐみさんの今後に注目!! »

2006/07/22

第30回 鳥人間コンテスト

今日は早起きして、わたし的に4回目の「鳥人間コンテスト」観戦です。
昨年は日曜のみ観戦だったので、滑空機がいた所の空きスペースの水辺(砂浜)で見ていましたが、今年はまだ滑空機も作業中につき高所カメラのある湖岸で観戦。
んで、一発目のプロペラ機が離陸後向きを変え自分がいる方向にむかってきたと思ったら、着水せず岸に激突。  幸いパイロットは打撲程度の軽傷で済んだようだが、放送ではどんな扱いになるのだろう?

0607221
               この後すぐに湖岸に激突 

司会は今田耕司、安めぐみさん。解説ゲストは松木安太郎、長谷川理恵さん。
ボート担当は荻原次晴さん。応援席担当は麒麟のお二人という布陣。
松木さんは色が黒く解説席からの移動でも動きが素早かった。
長谷川さんはさすがにモデル出身、歩く姿勢が綺麗&ふくらはぎも綺麗でした。
麒麟のお二人は応援席近くで一般客の連れていたイヌと戯れ。
一番お目に掛かりたかった安さんはプラットホームから離れる機会がないようで、残念ながら生で見る事は適わず(アストロビジョン越しのみ)

今日のプログラムは人力プロペラ機の距離部門と滑空機の距離部門。
明日は人力プロペラ機の2000mタイムトライアル(1100m先の折り返し地点を回って戻ってくるコース) ただ本日15機が挑戦した人力プロペラ機の内、1000m以上飛んだのは僅かに2チーム(気象条件もあるでしょうが)というのを考えると競技として成り立つのかなぁーー。 それはテレビ放送でのお楽しみ(明日の私は大阪にいる予定なので)。 
なお、会場で配布していたパンフレットでは「9月下旬放送予定」でしたが、松木安太郎さんのHPに「9月22日 19:00~」と成っていました。

関連記事:第29回 鳥人間コンテスト

|

« F1 ヘレス合同テスト3日目 | トップページ | 安めぐみさんの今後に注目!! »

コメント

はじめまして
一番遠い駐車場の入り口近くに、置かれていたZ1ですよね。
オープンカーのチェックをして会場入りしました(笑
行くのに30年かかりました。

投稿: kimi | 2006/07/22 23:08

kimiさん、当サイトへのご訪問ありがとうございます。
よくこのブログに辿り着かれましたね。

My Z1は浄化場近くの公園?に朝7時頃駐車しましたので、間違いないで
しょう。
例年は高校のグランドに入れていたのですが、今年は雨が続いてたので
地面がぬかるんでいる可能性とそこまで至る農道の水溜り、帰る際の通り
への出やすさを考慮して、新しい設定された駐車場に入れた次第です。

投稿: M小林 | 2006/07/23 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/11059270

この記事へのトラックバック一覧です: 第30回 鳥人間コンテスト:

« F1 ヘレス合同テスト3日目 | トップページ | 安めぐみさんの今後に注目!! »