« F1 カナダGP:決勝 | トップページ | BMW Z1なサングラス »

2006/06/26

BMW ザウバー:決勝

ビルヌーブ、母国レースで不運なリタイア
ニック・ハイドフェルドが7位でカナダGPをフィニッシュしたことにより、BMWザウバーは貴重な2点の選手権ポイントを得た。
対照的に、ジャック・ビルヌーブは最初のピットストップでチームメイトにかわされたばかりか、残り10周でレコードラインを外れ、コンクリート壁に接触してリタイアを喫している。 (ニュース元:F1-Live.com

0606261

ニック・ハイドフェルド 決勝7位  

またまたいいスタートが切れた。1コーナーでトラフィックに引っかかってアクセルを緩める場面もあったが、続く2コーナーで2台のマシンを抜いた。その後、フェリペ・マッサ(フェラーリ)とジャックに抑えられたが、レコードラインを外れると、タイヤかすや汚れがひどくて、まともに走れる状態ではなかったよ。
2回目のピットストップが素早くできたから、さらに1台を抜けた。レース終盤、前を走るヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)より速いペースを維持したものの、セーフティカーの出動で、タイヤの温度が下がって苦労したよ。予選で低迷した割に、決勝はいい走りができたね。

ジャック・ビルヌーブ リタイア  

マシンに問題を抱えていたのかどうか分からないけど、数周にわたってラルフ・シューマッハ(トヨタ)の遅い走りに引っかかっていた。やがて、あるコーナーで僕に抜かせようとアクセルを緩めたんだ。それを避けようとステアリングを切ったところ、タイヤかすに乗ってしまい、まるで氷の上を滑っているみたいだった。
競争力に恵まれ、懸命に走ったけど、ピットストップでニックに抜かれてしまったんだ。ずっと彼の前を走っていたのに、悔しいよ。ラルフを周回遅れにできなかったのも残念だ。カナダGPは、いつもタフなレース。うまくいかないこともあるさ。

BMW を中心としたレースの動きはBMW Japanのサイトがお勧め ⇒サイト

|

« F1 カナダGP:決勝 | トップページ | BMW Z1なサングラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/10689137

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ザウバー:決勝:

» BMWザウバー〜カナダGP決勝 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
地元カナダで、ビルヌーブがゴール直前でクラッシュ・・・、ハイドフェルドは7位と健闘。 以下コメントです。 ニック・ハイドフェルド またまたいいスタートが切れた。1コーナーでトラフィックに引っかかってアクセルを緩める場面もあったが、続く2コーナーで2台のマシンを抜いた。その後、フェリペ・マッサ(フェラーリ)とジャックに抑えられたが、レコードラインを外れると、タイヤかすや汚れがひどくて、まともに走れる状態ではなかったよ。 2回目のピットストップが素早くできたから、さらに1台を抜け... [続きを読む]

受信: 2006/06/26 22:36

« F1 カナダGP:決勝 | トップページ | BMW Z1なサングラス »