« F1 サンマリノGP:決勝 | トップページ | バンダイ 20Q »

2006/04/24

BMW ザウバー:決勝

ビルヌーブ、ピットストップ失敗
ヨーロッパラウンド初戦のサン-マリノGP決勝、BMWザウバーF1チームのジャック・ビルヌーブは12位、ニック・ハイドフェルドは13位でレースをフィニッシュ。
1回目のピットストップでタイムロスしたビルヌーブは、ポイント獲得のチャンスを逃してしまった。一方、ハイドフェルドは全く力及ばずであった。
 (ニュース元:F1-Live.com

0604242

ニック・ハイドフェルド 決勝13位  

もっとペースを出せると思っていたから、納得できないレースになったよ。残念ながら、クルマは遅かったけどね。スタートは良かったけど、それでもポジションを上げることができなかったんだ。問題はグリップの欠落。でも、2回目のピットストップでフロントウィングのセッティングやタイヤの圧力を変更したから、終盤は少し良くなったよ。

ジャック・ビルヌーブ 決勝12位  

1回目のピットストップで問題が発生し、エキサイティングではなくなったね。思っていたより競争力が低かったけど、バランスは良く、もっと速いラップを重ねることができたはずだと思う。スタートは悪かったけど、第1コーナーは上手くいった。次のGPに向けて搭載する予定の新エンジンは、かなりいいと思うよ。これは、ドイツでのレースに向けてとても重要なことなんだ。

2台とも予選からパッとぜす、フジの地上波では殆どといってよいほど画面に出てきませんでした。 なにか特別な原因があるかというとそうでもなく「全体的にマシンの速度が足りなかった。」ではこの先どうするのでしょう? 2戦目エンジンでトラブルが出なかったのがせめてもの救いか。

BMW を中心としたレースの動きはBMW Japanのサイトがお勧め ⇒サイト

|

« F1 サンマリノGP:決勝 | トップページ | バンダイ 20Q »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/9739816

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ザウバー:決勝:

« F1 サンマリノGP:決勝 | トップページ | バンダイ 20Q »