« F1 オーストラリアGPにて | トップページ | BMW=FR は過去の話に成りつつある? »

2006/03/30

BMWオラクル、新型艇命名式

国際ヨットレース、2007年アメリカズカップに挑戦するBMWオラクル・レーシング・チームは27日、カップ開催地のスペインのバレンシアで、新型艇「USA 87」の命名式を行ない、同地にチームベースを正式にオープンした。
チームCEOでスキッパーのクリス・ディクソンは「USA 87の誕生までに、フルスケールのボート2隻を使った帆走テストを1000時間繰り返した。建造には、作業員1人で行なうとして3万時間がかかった」 と述べ、自動車技術の応用を可能にしたBMWにも謝意を述べた。
軽量船体(2トン)は半年をかけて米ワシントン州アナコルテスで建造された。2月にDHLのサポートで、世界最大級のロシア製輸送機アントノフに搭載され、シアトルからバレンシアまで8900kmを移動した。(ニュース元:Response

0603301

ヨットも丸ごと航空機で運ぶのですねーー。 なんか不思議な感じ。。

【カウンター 19万件突破】

|

« F1 オーストラリアGPにて | トップページ | BMW=FR は過去の話に成りつつある? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/9328625

この記事へのトラックバック一覧です: BMWオラクル、新型艇命名式:

» BMWオラクルレーシング「USA 87」命名式 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
ResponseさんでBMWオラクル最新ヨットの命名式の様子が掲載されています。 国際ヨットレース、2007年アメリカズカップに挑戦するBMWオラクル・レーシング・チームは27日、カップ開催地のスペインのバレンシアで、新型艇「USA 87」の命名式を行ない、同地にチームベースを正式にオープンした。 一度乗ってみたいですよねぇ。 ... [続きを読む]

受信: 2006/03/30 10:35

« F1 オーストラリアGPにて | トップページ | BMW=FR は過去の話に成りつつある? »