« BMW ミュージアム | トップページ | MotoGPのSafetyCar 今年はBMW M5とM6 »

2006/02/26

BMW プレシーズンテストを終了

雨に祟られたイモラテストを終え、BMW・ザウバーF1チームのプレシーズンテストは全て終了したそうです。(ニュース元:F1-LIVE.com

060226-3

ジャック・ビルヌーブのコメント

イモラに来てからの天気の悪さは別として、プレシーズンのテストでは多くの周回をこなせたし、それほどメカニカルトラブルもなかったから、まず順調だったと言えるだろう。
レースシミュレーションも行って完走したし、それ以上の距離も走破した。去年に比べるとパフォーマンスはすごく進歩しているよ。
ライバルに対してどうかは難しい判断だけど、僕自身は1年前よりもいいと強く信じている。BMWザウバーF1.06は昨年のマシンより扱いが楽だし、BMWエンジンは運転がスムーズでとてもいい。

ロバート・クビカのコメント

僕はF1マシンではまだ経験のないドライバーだから、チームが与えてくれたテストの機会はとても大切だった。たくさんのことを学んだよ。おかげでF1についての知識がかなり増えた。
それにはマシンとドライビングについてだけでなく、チームやエンジニアとの仕事の仕方も含まれている。暫定マシンでのテストからスタートして、BMWザウバーF1.06はすごい進歩だと感じている。
バーレーンへ行くのが楽しみだし、そこでの初仕事が待ち切れない。

ウィリー・ランプ, テクニカルディレクター

総合的な準備の進行には満足している。1月17日の初走行から、我々は大きなトラブルなくBMWザウバーF1.06でトータル9,950kmを走破した。信頼性の面でこのマシンは高い水準に達している。非常に意欲的なテストプログラムを計画し、ほぼ完全に消化できた。その中には初期のシステムチェックから、ピットストップを含むレースシミュレーションまで組み込まれていた。
パフォーマンス面でもいい進歩を果たしているが、もちろん、本当の基準値は緒戦のバーレーンで明らかになる。統合プロセスには非常に満足しており、すでに十分な発展を遂げたと考えている。ミュンヘンとヒンヴィルの協力関係はとても素晴らしい状態だ。
また、3人のドライバーたちがマシンにまったくダメージを与えなかったことも、順調な作業の助けとなった。これで、準備万端整えてバーレーンへ向かうことができる。

あとは開幕戦、3月12日のバーレーン戦を楽しみに待つ事にしますかね。

|

« BMW ミュージアム | トップページ | MotoGPのSafetyCar 今年はBMW M5とM6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/8839638

この記事へのトラックバック一覧です: BMW プレシーズンテストを終了:

» BMWザウバー〜プレシーズンテスト、すべて終了 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
せっかくのイモラテストが悪天候だったために、消化不足の感もあるBMWザウバーチームですが、コメントがでているので紹介。 ジャック・ビルヌーブ 去年に比べるとパフォーマンスはすごく進歩しているよ。ライバルに対してどうかは難しい判断だけど、僕自身は1年前よりもいいと強く信じている。BMWザウバーF1.06は昨年のマシンより扱いが楽だし、BMWエンジンは運転がスムーズでとてもいい。 ロバート・クビカ 僕はF1マシンではまだ経験のないドライバーだから、チームが与えてくれたテストの... [続きを読む]

受信: 2006/02/26 16:08

» 【BMW F1】BMW、プレシーズンテストをすべて終了 [BMWfanのblog]
F1-Live.comにイモラでのテストを終えた、 ビルヌーブ・クビカ・ウィリー・ランプ(テクニカルディレクター)のコメントが掲載されています。イモラでの3日間は天気に泣かされましたが、プレシーズンのテストはかなり順調だったようです。バーレーンでの開幕戦が今から楽しみですね! イタリア北部は連日の悪天候続きとなり、BMWザウバー・チームはイモラテスト最終日の24日(金)、早めの帰り支度を始めた。ジャック・ビルヌーブとロバート・クビカの2人はこの日結局1度もタイム計測を行うことなく、マシンを降り... [続きを読む]

受信: 2006/02/26 17:11

« BMW ミュージアム | トップページ | MotoGPのSafetyCar 今年はBMW M5とM6 »