« V8-2.4リッターは遅くなったか? | トップページ | 大阪オートメッセ:BMW Z8 »

2006/02/12

大阪オートメッセ2006

結局土曜日は15時まで仕事になり、本日大阪オートメッセに出動してきました。
元々「チューニングカーの祭典」的な催し物ですので、私の興味を引くクルマは少なかったですね。 まぁ、あれこれ写真は撮ってきたのでそれは後で記事にするとして。。。

060212-2

今回一番心動かされたのはライブ・ステージ
もうすぐ二十歳という安良城 紅ちゃん、若いのに歌唱力抜群!! 曲に恵まれれば第二の倖田來未になれる予感。。
しかし、それをも忘れさせるような盛り上がりを見せたのは『MAX』のステージ
オープニングは往年の(と言っていいのかな)「Give me a Shake」、「Perfect Love」、昨年の「ニライカナイ」、そしてMAXの代表曲とも言える「Ride on time」、最後の締めは「TORA TORA TORA」と完成されたステージでしたね。 さすがにデビュー12年目、
リーダーのナナさんはもうすぐ30歳という年季を感じましたよ。

060212-1
 New Album「Jewel of Jewels」は2006/02/22発売です。

|

« V8-2.4リッターは遅くなったか? | トップページ | 大阪オートメッセ:BMW Z8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/8624759

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪オートメッセ2006:

« V8-2.4リッターは遅くなったか? | トップページ | 大阪オートメッセ:BMW Z8 »