« BMW Sauber F1.06発表会:おまけ | トップページ | BMW Sauber F1:ニューマシンF1.06の特徴 »

2006/01/19

BMW Sauber F1:BMW経営陣「われわれは本気だ」

いよいよ2006年新型車『F1.06』を発表、BMWとしての本格F1参戦に乗り出したこの巨大ドイツ自動車メーカーだが、同社の首脳陣は「本気である」ことを強調した。
これは同社評議会メンバーのブルクハルト・ゴッシェル氏が語ったもの。
同氏は「このわれわれの新しいワークス・チームはBMW社として長期の計画に基づいてスタートしたもの。われわれのやる気はもちろん本物だ」と、発表会で強調。
これを受け同チームのマリオ・タイセン/ディレクターも「昨シーズンのザウバーはシーズン中のテストが思うようにできなかったが、今シーズンわがチームは他のビッグ・チームと同様に十分なテストをする予定になっている」と、息巻いた。
 (ニュース元:FMotorsports.nifty

060119-2

まぁF1チームを運営するには巨額の投資をしていますので、首脳陣も『本気』でやって貰わないと困ってしまいますよね・・・・

|

« BMW Sauber F1.06発表会:おまけ | トップページ | BMW Sauber F1:ニューマシンF1.06の特徴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/8229446

この記事へのトラックバック一覧です: BMW Sauber F1:BMW経営陣「われわれは本気だ」:

» BMWザウバー〜新マシン「BMW Sauber F1.06」登場! [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
新車“BMW Sauber F1.06”がついに発表されました!ということで、先ほどの速報からの追加情報です。 マリオ・タイセン 今日まで7カ月間、必死に作業をしてきた。2カ所の拠点をまとめることからスタートして、暫定マシンをテストし、ドライバーとも契約を結んだ。そして、ペトロナス、インテル、クレディ・スイス、O2といったスポンサーとも契約することができて、新たな90人のスタッフと交渉も進めてきた。これは、準備を進めている中間報告としては悪くないと思う。だが、勘違いをしているわけでは... [続きを読む]

受信: 2006/01/19 09:54

« BMW Sauber F1.06発表会:おまけ | トップページ | BMW Sauber F1:ニューマシンF1.06の特徴 »