« F1 バルセロナ合同テスト5日目 | トップページ | BMW ALPINA RLE 58/66 »

2006/01/29

火を吹くBMW その2

近頃F1ニュースで簡単にブログ記事を作っていた事もあり、時間に余裕のある休日にF1以外の記事を作っておきましょう。  といっても大した記事ではありませんが・・・

060129-1
         レーシングシーンでの「火を吹くBMW」

先週セブリングサーキットで行われた、ALMS(AMERICAN LE-MANS SERIES)ウィンターテストでの1コマ。
『BMW M3』のバッジは付いていますが、ノーマルとは違うド迫力のフェンダー。
リアなんか何センチはみ出しているのだろう? 10cmくらい!?
関連記事:火を吹くBMW
関連記事:火の用心!

【時間に余裕があるから出来る追記】
チームのテクニカルデータによるとレーシングM3の車幅は74インチ。
ノーマルM3の車幅は70.1インチ。 単純にこの差がフェンダー部分だとすると
片側50mmのオーバーフェンダーという事になりますね。

|

« F1 バルセロナ合同テスト5日目 | トップページ | BMW ALPINA RLE 58/66 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/8391958

この記事へのトラックバック一覧です: 火を吹くBMW その2:

« F1 バルセロナ合同テスト5日目 | トップページ | BMW ALPINA RLE 58/66 »