« 「オープンカー」は日本語だった | トップページ | BMW Sauber F1:サードドライバーはロバート・クビカ »

2005/12/21

篠塚建次郎、最後のダカール・ラリーへ

2006年のダカール・ラリーを最後にラリードライバーを引退することを表明している篠塚建次郎のための壮行会が、2005年12月16日に都内ホテルで行われた。
(ニュース元:webCG

051221-1

篠塚さんがドライブするのは「日産パスファインダー」
PATHFINDER:日本語にすると探検者、開拓者という意味。
耳慣れない車名ですね。 欧米で販売されていて日本には無い車名だそうです。

|

« 「オープンカー」は日本語だった | トップページ | BMW Sauber F1:サードドライバーはロバート・クビカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/7738064

この記事へのトラックバック一覧です: 篠塚建次郎、最後のダカール・ラリーへ:

» 篠塚建次郎のラストランにメッセージを届けよう! [なにわっち's Weblog]
篠塚建次郎選手の、最後の挑戦がいよいよはじまります。 篠塚建次郎のラストランに応援メッセージを届けよう! 私がこの世に生をうけた30年前には既に世界的ラリードラ... [続きを読む]

受信: 2005/12/30 09:10

« 「オープンカー」は日本語だった | トップページ | BMW Sauber F1:サードドライバーはロバート・クビカ »