« Formula BMW in the snow | トップページ | F1 ヘレス合同テスト1日目 »

2005/12/13

BMW Turbo steamer

海外の自動車ニュースでは既に目にしていたものの、翻訳するのも面倒と取り上げなかったBMWの新技術「BMW Turbo steamer」 
Responseで記事になったので当ブログでもご紹介 (ニュース元:Response

BMWグループは、同社の研究開発部門が革新的なコンセプトに基づいた自動車として、熱をエネルギー源に利用したエンジンの開発に成功したと発表した。
テストベンチしたのはBMW製1.8リットル4気筒エンジンで、革新的な技術との組み合わせにより燃費を最大15%向上させ、10kW増のパワーを発生させると同時に、最大20Nmのトルクが測定された。
今回のプロジェクト名は「ターボスチーマー」で、蒸気エンジンの原理をベースにしている。流体を熱することにより2つの回路で蒸気を発生させ、エンジンに動力を供給する。主要なエネルギーを生むのは高温回路で、熱交換器を介して内燃エンジンからの排熱を利用する。この技術により、排ガスに含まれる熱エネルギーの80%以上が再利用される。
蒸気はそのまま内燃エンジンのクランクシャフトに連結している膨張機に入り、それ以外の余熱はエンジンの冷却回路で吸収され、ターボスチーマーの第2のエネルギーとなる。この技術により、駆動系全体の効率を最大15%向上させることが可能になる。
同社では、10年以内に量産が可能としている。

仕組みは結構ムズカシイ感じですが、燃費が15%向上して駆動系の効率も15%向上、と相反する両方を満足させるとはエンジンに力を入れるBMWらしい技術ですね。。

|

« Formula BMW in the snow | トップページ | F1 ヘレス合同テスト1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/7602403

この記事へのトラックバック一覧です: BMW Turbo steamer:

» [速報]BMW、蒸気機関を内蔵ガソリンエンジン「Turbo Steamer」を開発!!!〜その2 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
[速報]BMW、蒸気機関を内蔵ガソリンエンジン「Turbo Steamer」を開発!!!の続報です。 BMWジャパンが正式にプレスリリースを出しましたっ。じっくり以下どうぞ! [続きを読む]

受信: 2005/12/14 00:09

« Formula BMW in the snow | トップページ | F1 ヘレス合同テスト1日目 »