« WTCC:タイトルはA.プリアールとBMW | トップページ | グラチャン »

2005/11/21

スーパーカーショー

「スーパーカーショー」私の年代には懐かしい響きです。でも近年そんな催しが再び行われています。 

スーパーカー:あこがれの名車に熱い視線 名古屋 (ニュース元:毎日新聞
「名古屋港イタリア村」で19日、世界の高級スポーツカーを展示するスーパーカーショーが始まった。フェラーリ、ランボルギーニ、マセラッティなどあこがれの名車に、親子連れなどが熱い視線を注いだ。27日まで。
70年代から最新の車まで21台を展示。名古屋の輸入車販売会社が所有し、世界に3台しかないという「フェラーリF50GT」や、70年代のスーパーカーブームの主役となった「ランボルギーニ カウンタックLP400」などが並んでいる。
ハイテク装備に固められた車が増える中、かつてブームを体験した40~50代の車ファンを中心に、「走りの魅力」を追求したスーパーカーに注目が集まっているという。

定番のフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェの面子が揃い踏み。スーパーカーとはちょっと毛色が違うような気もしますが、BMW M1も展示されているそうです。
そんな中、私が一番見てみたい出展車両は「童夢 零」ですね。
昔そのTシャツをお気に入りで着ていた記憶もありますので・・・・(笑

051121-1
     童夢 零 ⇒説明サイト

名古屋港イタリア村スーパーカーショー ⇒サイト
【追記 2006/01/01】
Rosso 2006/2月号によると、展示されていたBMW M1は同誌に連載コラム「天上車筆録」を書かれている、自動車ライター半谷範一氏のモノだったそうです。

|

« WTCC:タイトルはA.プリアールとBMW | トップページ | グラチャン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/7254581

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーカーショー:

» 昨日のモーターショーの続き・・・ [P@int P@inter P@intest]
昨日の続きです。 午後からは近くのイタリア村へ行きました。 ちょうど今はスーパーカーショーをやっています。 スーパーカーっていうと子供の頃にすごく流行ったんですよね〜。 ものすごく懐かしいし、当時本物を見た時の感動は忘れられま....... [続きを読む]

受信: 2005/11/22 11:38

« WTCC:タイトルはA.プリアールとBMW | トップページ | グラチャン »