« 大阪モーターショー:ケイマンS | トップページ | ダカール2006:篠塚建次郎 引退 »

2005/11/30

F1 バルセロナ合同テスト2日目

テスト2日目、昨日から参加のマクラーレンとBMWに加えて、トヨタ、ウィリアムズ、レッドブル、トロ・ロッソ、の6チーム10台が参加しました
トップタイムを記録したのはレッドブルのクリエンだったが、これは回転数などを制限した暫定ルールの『V10-3.0リッター』コスワース。
またトロ・ロッソも同様の『V10-3.0リッター』コスワースだ。
他チームはほとんどが暫定2005年シャシーに新開発『V8-2.4リッター』エンジンを搭載したものだが、唯一トヨタだけが完全な2006年用シャシーとエンジンとでテストに臨んでいる。 (ニュース元:FMotorsports.nifty

1. C.クリエン AUT RedBull Cosworth 1'17.567 45周 RB1
2. A.ブルツ AUT McLaren Mercedes 1'17.754 69周 MP4-20B
3. R.ゾンタ BRA Toyota 1'17.821 58周 TF106
4. P.デ・ラ・ロサ FIN McLaren Mercedes 1'18.066 64周 MP4-20B
5. J.トゥルーリ ITA Toyota 1'18.641 82周 TF106
6. V.リウッツィ ITA Toro Rosso Cosworth 1'19.756 66周 PS05B
7. N.ロズベルグ GER Williams Cosworth 1'20.456 58周 FW27B
8. R.ドーンボス HOL RedBull Cosworth 1'20.701 51周 RB1
9. N.ハイドフェルド GER Sauber BMW 1'21.013 27周 C24B
10. A.プリオール GER Williams Cosworth 1'25.055 18周 FW27B
  レッドブルとトロ・ロッソは制限付き『V10-3.0リッター』

051130-1
           トヨタは早くも2006年型マシンを投入

前から言われていましたが、制限つきとはいえV10-3.0Lマシンがトップとは・・・・
まぁマクラーレンもトヨタもそれに肉薄したタイムを記録しているので、そんなに心配する事もないのかなーー。。

|

« 大阪モーターショー:ケイマンS | トップページ | ダカール2006:篠塚建次郎 引退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/7391029

この記事へのトラックバック一覧です: F1 バルセロナ合同テスト2日目:

« 大阪モーターショー:ケイマンS | トップページ | ダカール2006:篠塚建次郎 引退 »