« 佐藤琢磨の応援旗:オークションで1,017ポンド | トップページ | 大阪モーターショーのなぜ?? »

2005/11/20

BMW Sauber F1 Team:ニュースあれこれ

2006年新型車は1月半ばデビュー
新生『BMWザウバーF1』チームの2006年新型車は、来年1月半ばにトラック・デビューする見通しであることがわかった。
同チームは100%BMWの資本となったが、実質的にはこれまで同様スイス・ヒンヴィルにある現在のザウバー・ファクトリーでマシン製作が進められている。
(ニュース元:FMotorsports.nifty

同じところにジャック・ビルニューブはお金を積んで自宅待機、ニック・ハイドフェルドのチームメイトにはルノーのテストドライバーだったヘイキ・コバライネンを抜擢するという噂。 と有ります。
一方すぐ近くにルノーはコバライネン手放さないという記事が、、 相変わらずドライバー争いは混沌としていますねーー。

ルノー、コバライネン手放さない?
新生『BMWザウバーF1』では、来季ニック・ハイドフェルドのチームメイトとして現ルノーのテストドライバーであるヘイキ・コバライネン(23歳:フィンランド)の起用を考えているとみられるが、一方でルノーの側は同選手の長期のリリースを望んでいないとも伝えられる。
かりに1-2年でルノーに戻さなければならないような条件がつけられた場合、BMWとしてはジャック・ビルニューブの継続か、あるいは一気に前IRL(インディ・レーシング・リーグ)王者ダン・ウェルドン(27歳:イギリス)のレギュラー・ドライバー抜擢もあるかも知れない。 (ニュース元:FMotorsports.nifty

11月末のバルセロナテストで出走するテスト・ドライバーで来年のドライバーラインナップの一端が見えて来るかと思っておりましたら、オフテストには若手ドライバー起用というニュースが・・・

BMWザウバーF1、若手ドライバーをテストに
BMWモータースポーツのマリオ・タイセン/ディレクターは、同チームのオフテストに現在フォーミュラ・BMWで活躍する若手ドライバーをF1テストに起用する考えであることを明らかにした。
現在候補に挙げられているのは、ニコラス・ホールケンバーグ、ディーン・スミス、ディサルマン・アル・カリファ、そしてロバート・ウィッケンズらの各選手という。
(ニュース元:FMotorsports.nifty

ごめん、一人として名前を知りません。 勉強して出直してきまっす。。

|

« 佐藤琢磨の応援旗:オークションで1,017ポンド | トップページ | 大阪モーターショーのなぜ?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/7223314

この記事へのトラックバック一覧です: BMW Sauber F1 Team:ニュースあれこれ:

» BMWとウィリアムズ、来シーズンのドライバーはどうなる?〜その6 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
BMWとウィリアムズ、来シーズンのドライバーはどうなる?〜その5の続報です。 ニコ・ロズベルグがウィリアムズと契約したとの発表がありました。 続いて、ジャック・ヴィルヌーズがBMWから切られる可能性が高いというニュースが出ています。 そして、ダン・ウェルドンがBMWのサードドライバーになるのか、ウィリアムズも視野にいれて噂が飛び交っています。 ニコ.ロズベルグ 僕は以前からずっとF1ドライバーになりたかったし、偉大なF1ドライバーになりたいと思っている。僕は今月末に... [続きを読む]

受信: 2005/11/20 11:45

« 佐藤琢磨の応援旗:オークションで1,017ポンド | トップページ | 大阪モーターショーのなぜ?? »