« BMW Sauber F1:「思ったよりV8振動ない」 | トップページ | 大阪モーターショー:ケイマンS »

2005/11/29

BMW Sauber F1のシートは誰に? Part14

IRLチャンピオンのダン・ウェルドン、F1転向の道を探して(候補の中にBMW Sauberも)いましたが、正式に断念したそうです。

かねてF1転向の道を模索していたIRL(インディ・レーシング・リーグ)チャンピオン、ダン・ウェルドン(27歳:イギリス)だが、これを正式に断念したことがわかった。
11月1日(火)、アンドレッティ・グリーン・レーシングとの契約が終了したウェルドンは、その後契約を更新せずにF1チームとの契約を探っていた。
これまでBMW、ホンダ、あるいはウィリアムズなどの名前が浮上していたが、残念ながら結局合意には至らなかった模様だ。 (ニュース元:FMotorsports.nifty

これで残った候補はアレックス・ブルツとジャック・ヴィルヌーヴ。
うーーん、、ニックのパートナーはどうなる事やら。。。

当選 ニック・ハイドフェルド(BMWワークス、2006~2008年の3年契約)
○ アレックス・ブルツ(今季マクラーレン サードドライバー)
× ジャック・ヴィルヌーヴ(今季ザウバー、2006年末までの契約があるという)
× ダン・ウェルドン(今季IRLチャンピオン)

関連記事:BMW ワークスのシートは誰に? Part13
関連記事:BMW ワークスのシートは誰に? Part12
関連記事:BMW ワークスのシートは誰に? Part11
関連記事:BMW ワークスのシートは誰に? Part10

|

« BMW Sauber F1:「思ったよりV8振動ない」 | トップページ | 大阪モーターショー:ケイマンS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/7382449

この記事へのトラックバック一覧です: BMW Sauber F1のシートは誰に? Part14:

« BMW Sauber F1:「思ったよりV8振動ない」 | トップページ | 大阪モーターショー:ケイマンS »