« F1 日本GP:予選 | トップページ | F1 日本GP:決勝 »

2005/10/09

BMW ウィリアムズ:予選

天候に救われたウェバー
セッション開始後は路面が乾きつつある改善傾向だったが、終盤になって激しく雨が降り始め、タイムが大幅に落ち込んだ。
序盤グループで出走したマーク・ウェバーとアントニオ・ピッツォニアは、それぞれ7番手、12番手タイムを記録した。 (ニュース元:F1-Live.com

051009-1

マーク・ウェバー: 7位 1分47秒233

午前中はアクアプレーニングがひどかったので、ずっとエクストリームウエットで走行していた。予選でスタンダードウエットに変えたところ、マシンのバランスが違っていて、限界で走ることがとても難しかった。第2セクターは特に厳しかったので、もっとクルマの状態が良ければとフラストレーションを感じたよ。でも、最終的には天気に救われたね。

アントニオ・ピッツォニア: 12位 1分48秒898

雨が強く、エクストリームウエットで走った今朝のコースコンディションとはずいぶん違っていた。予選では雨がやんでいたためにスタンダードで走ることになり、グリップレベルを知ろうとハードにプッシュしていたら、アウトラップでスピンしてしまった。今朝のマシンバランスには満足していたけど、予選で少し変えたら、あまり良くなかった。クルマはとてもドライビングが難しく、今日は思い通りにいかない一日だったね。ここでの走行は初めてだけど、ドライだろうがウエットだろうが、このコースが好きだということは変わらないよ。今のところ、明日の天気予報は晴れのようだから、どうなるか見てみよう。

雨で波乱の予選でしたが、本戦レースはドライ路面でのF1ファイトが見られそうです。
予選の雨で上に浮かんだチーム、下に沈んだチーム、それぞれどんな戦いを見せてくれるのでしょうか。 楽しみですねーー。。

|

« F1 日本GP:予選 | トップページ | F1 日本GP:決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/6316507

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ウィリアムズ:予選:

» BMWウィリアムズ〜日本GP予選 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
さて、予選ですが変わりやすい天候の中、ウェーバーは7位、ピッツォニアは12位を獲得。 チームコメントです。 マーク・ウェーバー 僕たちは今朝はアクア・プレーニングのためにフルウエットのタイヤで走っていたが、予選ではインターミディエイトにスイッチしたため、車のバランスがかなり変わっていしまい、限界までドライブするのは大変だった。特に第2セクターではドライブしづらくて、フラストレーションがたまった。まぁ、最終的には天気に助けられたね。 アントニオ・ピッツォニア トラックコン... [続きを読む]

受信: 2005/10/09 09:14

« F1 日本GP:予選 | トップページ | F1 日本GP:決勝 »