« F1 中国GP:佐藤琢磨、交代か? | トップページ | BMWのオンライン・データベース »

2005/10/11

BMW ウィリアムズ:中国GPプレビュー

BMWとの最終レース
昨年の初開催は大成功に終わったため、中国GPはウィリアムズにとってお気に入りのレースである。
2005年シーズンの終了はBMWとウィリアムズの協力関係に終止符が打たれることを意味する。両者は6年間のコラボレーションの間に10勝を記録している。
(ニュース元:F1-Live.com

マーク・ウェバー

昨年の中国GP初開催は本当に盛り上がったね。上海の前に北京の紫禁城や万里の長城に行ったんだ。これらの観光地はとても興味深く、誰もが一度は行くべき場所だと思う。
サーキットは独特だね。面白いセクター1や追い越しも可能なバックストレートがあり、素晴らしいレイアウトだ。設備もトップクラスで、雰囲気も他の新しいサーキットを超える良さなので、期待以上だよ。昨年のレースは楽しめたから、再び走れることを楽しみにしているよ。

アントニオ・ピッツォニア

鈴鹿もそうだったけど、上海を走るのは初めてなんだ。またコースを覚えなければならないね。昨年はサーキットに足を運んだので、どんなレーアウトだったかは覚えている。コース習熟を素早く終えるために、グローブの工場にあるシミュレーションで練習した。もちろん、いつものように昨年のレースも見るつもりだよ。
他のドライバーは面白いサーキットだと言っているので、最終戦である中国GPを楽しみにしている。好成績でシーズンを終了できればいいね!

今年のF1グランプリも最終戦。 BMWとウィリアムズとの組合せも最終戦。
M・ウェバーは鈴鹿での好調を中国に繋げて欲しい。ピッツォニアはここ2戦リタイアしていますので、最後はきちんと走り抜いて欲しいですね。。

|

« F1 中国GP:佐藤琢磨、交代か? | トップページ | BMWのオンライン・データベース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/6353565

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ウィリアムズ:中国GPプレビュー:

» BMWウィリアムズ〜中国GPプレビュー [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
さて、BMWとウィリアムズのチームとしてはラストのレース、中国GPです。 日本GPの勢いでそのまま中国GPもがんばってほしいところです。 有終の美を期待! マーク・ウェバー 昨年の中国GP初開催は本当に盛り上がったね。上海の前に北京の紫禁城や万里の長城に行ったんだ。これらの観光地はとても興味深く、誰もが一度は行くべき場所だと思う。中国がF1を開催するのはいいことだね。特に上海は近代的な都市なんだ。 サーキットは独特だね。面白いセクター1や追い越しも可能なバックストレートがあ... [続きを読む]

受信: 2005/10/12 08:48

« F1 中国GP:佐藤琢磨、交代か? | トップページ | BMWのオンライン・データベース »