« F1 イタリアGP:決勝 | トップページ | BMW 130i Mスポーツ 販売開始 »

2005/09/05

BMW ウィリアムズ:決勝

ピッツォニア、1年ぶりのレースでポイント獲得
16番グリッドスタートながら、アントニオ・ピッツォニアは力強い走りと優れた戦略で7位入賞を果たした。
チームメイトのマーク・ウェバーは最初のコーナーでアクシデントに巻き込まれ、ピットでノーズとフロントウイングの交換を強いられたことから、困難なレースとなった。ウェバーは、14位でフィニッシュしている。 (ニュース元:F1-Live.com

050905-1

マーク・ウェバー: 14位 

スタートは抜群で、1コーナーに入るときは『焦るな、焦るな』と自分に言い聞かせていた。でも、誰かがデビッド・クルサードの前に割り込んだみたいで、彼が急に減速したため、フロントウイングにダメージを負ってしまった。それを交換するためにピットインを強いられ、あとはひたすら後方から挽回するしかなかった。チームは今週末素晴らしい仕事をしてくれたし、2台でポイントを獲得できたはずだから残念だよ。

アントニオ・ピッツォニア: 7位 

とてもうれしい結果だけど、もっと万全の状態で臨めたら、これ以上の結果が出せたのにと思う。最近はテストをしていないし、久しぶりの走行だったからね。全体の状況を考えれば、貴重な2ポイントを獲得したし、クルマも良かったよ。

臨時参加のピッツォニアの2ポイントゲットは嬉しいけど、レギュラードライバーのウェバーは14位。 なんかチーム的には微妙な感じで終わったイタリアGPでした。

BMW を中心としたレースの動きはBMW Japanのサイトがお勧め ⇒サイト

|

« F1 イタリアGP:決勝 | トップページ | BMW 130i Mスポーツ 販売開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/5792175

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ウィリアムズ:決勝:

» BMWウィリアムズ〜イタリアGP決勝 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
モンツァでの第15戦イタリアGP。ハイドフェルドに代わって出場したピッツォニアが根性を見せ7位! ウエバーはスタート直後にレッドブルと接触&ピットイン、これが原因で14位に。 アントニオ・ピッツォニア とてもうれしい結果だけど、もっと万全の状態で臨めたら、これ以上の結果が出せたのにと思う。最近はテストをしていないし、久しぶりの走行だったからね。全体の状況を考えれば、貴重な2ポイントを獲得したし、クルマも良かったよ。 マーク・ウェバー スタートは抜群で、1コーナーに入るときは... [続きを読む]

受信: 2005/09/05 07:40

« F1 イタリアGP:決勝 | トップページ | BMW 130i Mスポーツ 販売開始 »