« BMW ワークスのシートは誰に? Part5 | トップページ | BMW ワークスのシートは誰に? Part6 »

2005/09/17

BMW ワークスチーム:来季の構想

来シーズンからザウバー・チームを買収してF1に参戦するBMWでは、「まず活かすべきはザウバー自慢の風洞」としている。ザウバー・チームは本拠地ヒンヴィルにF1界随一と言われる1分の1スケールの最大級のウィンド・トンネルを昨年完成させたばかり。

マリオ・タイセン/ディレクターはこれをいくつかのシフトにより24時間体制でフル稼働させ、2006年シーズン・マシンの開発に役立てたいとしている。現在ザウバーは約300人体制だが、BMWになってからは全体で700人にも及ぶスタッフがF1に関わる見込みという。 (ニュース元:FMotorsports.nifty

今年のシーズンはあと3戦(ブラジル、日本、中国)残っていますが、来シーズンの準備は着々と進んでいるようですねーー。 

|

« BMW ワークスのシートは誰に? Part5 | トップページ | BMW ワークスのシートは誰に? Part6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/5987422

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ワークスチーム:来季の構想:

» BMWザウバー〜ハイドフェルド、来期から正式にBMWチームへ [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
BMWザウバー〜ハイドフェルドが2年契約を結んだ?の続報です。 現ウィリアムズのニック・ハイドフェルドが新しいBMWワークスチーム(現ザウバー)に2006年より移籍することが明らかになりました。 BMWワークスチームにとってはめでたいニュースです。 契約金は1年あたり約10億3千万円とのこと。年収10億円以上かぁ・・・。(^-^;) ニック・ハイドフェルド ヒンヴィルのチームには2001年から3年間在籍したし、さらにBMW・ウィリアムズでの経験も踏まえ、BMWの新しいプロジ... [続きを読む]

受信: 2005/09/17 22:11

« BMW ワークスのシートは誰に? Part5 | トップページ | BMW ワークスのシートは誰に? Part6 »