« 次期ボンドカーはフィアット・パンダ | トップページ | キドニーグリルの最新型?? »

2005/08/03

F1 来年の予選方式

現行の予選1回、1ラップによるタイム競争 ってすっきりしていて結構好きなのですが(予選2回合計は時間が掛かる上に最初の一回目でミスすると挽回不可能だった)来年からはまた違う方式となりそうです。

先にFIAが示した予選方式改革案のうち、『全体で1時間の予選セッションを設け、タイムの遅かった5台ずつが足切りされて、最後の30分は残った10台だけでタイムアタックが行われ、そのベストタイムでグリッドが決まる』という第2案が、2006年シーズンから導入されることで合意された模様だ。 (ニュース元:FMotorsports.nifty

モータースポーツの最高峰、F1マシンで足切りって何かせつないなぁーー。

|

« 次期ボンドカーはフィアット・パンダ | トップページ | キドニーグリルの最新型?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/5290546

この記事へのトラックバック一覧です: F1 来年の予選方式:

« 次期ボンドカーはフィアット・パンダ | トップページ | キドニーグリルの最新型?? »