« 満月と花火 | トップページ | BMW ウィリアムズ:決勝 »

2005/08/22

F1 トルコGP:決勝

コース幅が広くてライン取り自由度の高いサーキットは抜き所も多く、実際にコーナーでのバトルが多く見られ面白いレースでしたね。
予選ではミスったBARの追い上げも拍手物でした。 その煽りを食ってかトップ走行のライコネンのマシンが写る機会が少なかったような気もしますけど。

1. K.ライコネン (FIN) McLaren Mercedes
2. F.アロンソ (ESP) Renault +18.6secs
3. J.モントーヤ (COL) McLaren Mercedes +19.6secs
4. G.フィジケーラ (ITA) Renault +37.9secs
5. J.バトン (GBR) B.A.R Honda +39.3secs
6. J.トゥルーリ (ITA) Toyota +55.4secs
7. D.クルサード (GBR) RedBull Cosworth +69.2secs
8. C・クリエン (AUT) RedBull Cosworth +71.6secs
9. 佐藤 琢磨 (JPN) B.A.R Honda +80.8secs
10. R.バリチェッロ (BRA) Ferrari +1Lap
11. J.ビルニューブ (CAN) Sauber Petronas +1Lap
12. R.シューマッハ (GER) Toyota +1Lap
13. R.ドーンボス (NED) Minardi Cosworth +3Lap
14. N.カーティケヤン (IND) Jordan Toyota +3Lap
15. T.モンテイロ (POR) Jordan Toyota +3Lap
Ret. C.アルバース (NED) Minardi Cosworth +10Lap
Ret. M.シューマッハ (GER) Ferrari +26Lap
Ret. N.ハイドフェルド (GER) Williams BMW +29Lap
Ret. F.マッサ (BRA) Sauber Petronas +30Lap
Ret. M.ウェバー (AUS) Williams BMW +38Lap

|

« 満月と花火 | トップページ | BMW ウィリアムズ:決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/5576863

この記事へのトラックバック一覧です: F1 トルコGP:決勝:

» 光明を見出す [スコログ]
ライコネンなんて普段から優勝してもあまり嬉しくなさそうだが、今日はまた一段と、その傾向が強かった。 それにしてもモントーヤのコースオフは不運そのものであり、マクラーレンにとってはまさしく手に収まりかけていた2ptがするりと抜け、それを棚ボタ的に拾ったアロ....... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 00:54

» F1 トルコGP 決勝 [K's Site]
トルコGP 決勝1位 K・ライコネン2位 F・アロンソ3位 J・モントーヤ4位 G・フィジケラ5位 J・バトン6位 J・トゥルーリ7位 D・クルサード8位 C・クリエン10位 R・バリチェロドライバーズランキング1位 F・アロンソ 95pt2位 K・ライコネン 71pt3位 M・シューマッハ 55ptコンストラクタ... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 01:31

» 2005年F1第14戦 トルコGP/オートドローム [はびのすブログ]
F1第14戦、初開催地トルコはイスタンブールスピードパーク、オートドロームサーキットの感想です。ネタバレあります。 [続きを読む]

受信: 2005/08/22 01:53

» 今回のトルコGPで判ったこと! [カンジのあなた!]
琢磨のモチベーションは決して落ちていない。奇しくも、ポイントは逃したものの最後尾から9位へとポジションを上げた琢磨。オイラが見た限りでは、決して彼のモチベーションは落ちてはいないと思う。悪口ではないが…なにより、悔やまれるのは、チームメイトによってロスした...... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 02:31

» F1第14戦トルコGP決勝 [News Intelligent Agency]
F1発開催となる第14戦トルコGPがイスタンブール・サーキット(1周5.340km)で決勝レースが幕を開けた。天候は晴れ、気温30℃、路面温度46℃、湿度47%のドライコンディション。午前11時過ぎに降雨があったものの、決勝レース開始時には、路面コンディションも回復していた。 ...... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 02:46

» BMWウィリアムズ〜トルコGP決勝 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
BMWウィリアムズ、トルコGPは2台ともリタイヤでした・・・残念・・・。 原因はタイヤトラブルですが、原因調査中で詳細不明です。 ニック・ハイドフェルド ボクのスタートは平均的なものだったけど、ヤルノの内側にチャンスがあることが見えて、彼をパスしそうなところだった。 ターン3でアウトから並びかけて、ボクがクリーンなサイドにいたけど、彼がボクを押し出してきた。 でも、あれはOKだったよ。1周目の前半は面白かった!それから、ペースはまずまずだと思ったけど、前の連中についていくことが... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 06:20

» F1 トルコGP所感 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
久々に面白いというかレースらしいレースを見たように感じています。やはり最新の「オーバーテイクの出来る」コースだったことが大きいかと。コース幅が広く、アップダウンやカーブと直線のレイアウトなども良く考えられているようでしたし、ランオフエリアもポイントによっ....... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 08:03

» F1 第14戦トルコGPを振り返る [郷秋の独り言]
 残り5戦となってアロンソ95ポイント、ライッコネン71ポイント、その差24ポイント。  予選から圧倒的な速さを見せ付けるライッコネンはスタートでこそ出遅れた最初のコントロールラインは再びトップで通過したあとは残りに57周をまったく危なげなく周回を重ねてトップでチェッカード・フラッグ受け、トルコGP最初の優勝者としてその名を刻んだ。    1位:キミ・ライッコネン / マクラーレン・メルセデス  2位:フェルナンド・�... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 09:29

» 【F-1】第14戦トルコGP 決勝結果 [備忘録]
 第14戦トルコGPは、ミシュランタイヤを履くウィリアムズが2台ともタイヤトラブルでリタイヤした。ミシュランタイヤを履くほかのユーザーは問題が無かったので、恐らくマシンセッティングとタイヤのマッチングが悪かったと思われる。  ただ、今シーズンの展開を見るとミシ... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 20:45

» F1(68) トルコGP 決勝 [戀は糸しい糸しいと言う心]
決勝結果 Kimi Rikkonen 優勝おめでとう 琢磨選手ピットスタートにもかかわらずポイントGETには一歩届きませんでしたが 惜しくも9位いや堂々の9位見せてくれましたオーバーテイクショー それにしても Jenson Button さんあんまりじゃありませんか  琢磨選手...... [続きを読む]

受信: 2005/08/23 02:20

» F1トルコGP3日目決勝 [金の字只今疲労困憊中]
決勝(F1Racing.jp) ライコネンが勝利。 アロンソも2位となり、チャンピオン争いは未だわからない。 ウィリアムズの2台はパンクを起こす。 ウェーバーは今回の失態、どう釈明するのか。 ちゃっかりレッドブルが2台入賞。 信頼性の高さがこの位置を生んでいると思う。 琢磨は健闘むなしく9位。 実質的1ストップも差を縮められず。 P.S. 改めて地上波を見て思ったこと。 琢磨ってバトンにはめられたな。今回。 明らかに給油... [続きを読む]

受信: 2005/08/23 13:39

« 満月と花火 | トップページ | BMW ウィリアムズ:決勝 »