« 急募。テストドライバー。10,000名。 | トップページ | BMW、ホンダ、GMの共同開発 »

2005/08/06

BMW ワークスのシートは誰に? Part1

昨年のオフシーズンに「BMWウィリアムズのシートは誰に?」という記事を Part1~10まで書き連ねましたが、今度はシーズンがあと6戦も残っているこの次期から「BMWワークスのシートは誰に?」を始めたいと思います。
(BMWがザウバーを買収して出来るチームを私的にBMW ワークスと呼んでいます)

現ザウバーチームのドライバーはフェリペ・マッサとジャック・ヴィルヌーヴ
マッサは早々にフェラーリへの移籍を正式発表し、ヴィルヌーヴは来年のシートは継続と公言しています。ヴィルヌーヴの契約は2006年末まで有効でも今季成績を見ると磐石とは言い難いですが、今の所完全に空席となったもう一つのシート争いについての話が多く出ています。

BMW、デ・ラ・ロサに接触? 
来シーズンBMWの支配下となるザウバー・チームには確実に一つのシートは空くこととなったが、その最有力候補は現ウィリアムズのニック・ハイドフェルドだと思われている。
一方、スペインの『マルカ』紙は、来年の契約についてBMWモータースポーツのマリオ・タイセン/ディレクターから現マクラーレン・チームのテストドライバー、ペドロ・デ・ラ・ロサにコンタクトがあったと報じて注目されている。 (ニュース元:FMotorsports.nifty

デ ラ ロサ BMWに乗りたいとアピール 
スペインの新聞紙、Marcaでは、デ ラ ロサがBMWのマリオ タイセンに彼がレースに出れるよう、電話で呼びかけたという。
ジャック ヴィルヌーヴはもう一方のシートについて彼が有効な契約を得ていると見ているが、デ ラ ロサの働きぶりに注目する価値があるし、オーストリアンテスターのアレックス ブルツもおそらく、BMWシートの候補として、ニック ハイドフェルドの次に上げられている。 (ニュース元:F1Racing.ja

現在のニュースを総合するとこんな感じでしょうか。
◎ジャック・ヴィルヌーヴ(今季ザウバー、2006年末までの契約があるという)
○ニック・ハイドフェルド(今季BMWウィリアムズ、2001~2003年ザウバー在籍)
▲デ・ラ・ロサ(今季マクラーレンサードドライバー)
×アレックス・ブルツ(今季マクラーレンサードドライバー)

私個人としてはハイドフェルド、デ・ラ・ロサのコンビを見てみたいですね。

|

« 急募。テストドライバー。10,000名。 | トップページ | BMW、ホンダ、GMの共同開発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/5331176

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ワークスのシートは誰に? Part1:

» BMWウィリアムズ〜タイセン「成功こそが最高のさよなら」 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
BMWモータースポーツのマリオ・タイセン/ディレクターがBMWウィリアムズ・チームに対してこんなコメントを。 マリオ・タイセン まだ来年のわれわれチームのことは何も決まっていない。 チームの名称も、ドライバーも、またスポンサーもカラーリングもね。これらが明らかにできるのは、おそらく来年の初めになることだろう。 それよりも今われわれが果たすべきことは、今シーズンの戦いにある。 シーズンはまだ3分の一も残っているのだからね。 ベストを尽くし、最良の成績を挙げたい。成功こそが最高の... [続きを読む]

受信: 2005/08/06 11:22

» BMWザウバーのシート争い [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
来年BMW+ザウバーのチームのドライバーがどうなるか、2006年1月まではBMWは体制を発表しないという状態の中、いろんな噂が飛び交っています。 1名はもともとザウバーと2年契約をしている、ジャック・ビルヌーブがそのまま契約が有効であれば彼になりますね。 ウィリアムズチームのバトン問題が決着がつけば、ハイドフェルドという可能性も十分あると思われます。 また新たにマクラーレン・メルセデスのテストドライバーのペドロ・デ・ラ・ロサの噂が浮上しています。 また情報あり次第お知らせして... [続きを読む]

受信: 2005/08/06 19:19

« 急募。テストドライバー。10,000名。 | トップページ | BMW、ホンダ、GMの共同開発 »