« BMW K1200R 世界最強のネイキッド | トップページ | BMW M3カブリオレ(E90) 予想図 »

2005/07/08

F1 イギリスGP:金曜フリー走行

フランスGPから1週間、ヨーロッパラウンド第2戦イギリスGPが開幕しました。
2012年のオリンピック決定という華やかな話題から一転、ロンドンで同時テロ事件が発生し、死者は50人以上という惨事になっています。
シルバーストーン・サーキットでは、今回のイベントに安全面での不安はないとの公式声明を発表していますが、イギリス国民にとっては暗い週末になってしまいました。
さて本題、初日のフリー走行はどうなったでしょうか。

フリー1回目の上位10台
1. P.デ・ラ・ロサ (ESP) McLaren Mercedes 1'19.205 - 21周
2. R.ゾンタ (BRA) Toyota 1'20.139 +0.934 - 30周
3. J.バトン (GBR) B.A.R Honda 1'20.211 +1.006 - 10周
4. K.ライコネン (FIN) McLaren Mercedes 1'20.411 +1.206 - 9周
5. R.シューマッハ (GER) Toyota 1'21.080 +1.875 - 6周
6. J.モントーヤ (COL) McLaren Mercedes 1'21.091 +1.886 - 5周
7. M.シューマッハ (GER) Ferrari 1'21.453 +2.248 - 9周
8. 佐藤 琢磨 (JPN) B.A.R Honda 1'21.582 +2.377 - 10周
9. R.バリチェッロ (BRA) Ferrari 1'22.216 +3.011 - 9周
10. F.マッサ (BRA) Sauber Petronas 1'22.350 +3.145 - 11周

金曜フリー走行はマクラーレン、デ・ラ・ロサの天下ですねぇ。

フリー2回目の上位10台
1. P.デ・ラ・ロサ (ESP) McLaren Mercedes 1'18.530 - 37周
2. R.ゾンタ (BRA) Toyota  1'18.964 +0.434 - 31周
3. J.モントーヤ (COL) McLaren Mercedes 1'20.252 +1.722 - 17周
4. K.ライコネン (FIN) McLaren Mercedes 1'20.384 +1.854 - 15周
5. R.シューマッハ (GER) Toyota 1'20.602 +2.072 - 23周
6. J.トゥルーリ (ITA) Toyota 1'20.816 +2.286 - 27周
7. F.アロンソ (ESP) Renault 1'20.990 +2.460 - 21周
8. V.リウッツィ (ITA) RedBull Cosworth 1'21.004 +2.474 - 33周
9. D.クルサード (GBR) RedBull Cosworth 1'21.034 +2.504 - 19周
10. M.シューマッハ (GER) Ferrari 1'21.044 +2.514 - 21周

フリー2回目はLIVE-Timingをきちんと見てました。(1回目は終盤のみ)
中盤ではモントーヤ、ライコネン、デ・ラ・ロサのマクラーレンが1・2・3でしたが、終盤に入ってトヨタのゾンタが18秒台のタイムを叩き出し、2番手に1秒以上の差を付けてトップに成りました。・・・・とここまで書いてさぁお仕舞、と思ったらデ・ラ・ロサが最後の最後に逆転でトップタイムを更新。 結局順位は1位デ・ラ・ロサ、2位ゾンタというフリー1回目と同じに成りました。。

|

« BMW K1200R 世界最強のネイキッド | トップページ | BMW M3カブリオレ(E90) 予想図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/4881576

この記事へのトラックバック一覧です: F1 イギリスGP:金曜フリー走行:

» F1イギリスGP 開催 [ブログで情報収集!Blog-Headline/sports]
「F1イギリスGP 開催」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。... [続きを読む]

受信: 2005/07/10 09:44

« BMW K1200R 世界最強のネイキッド | トップページ | BMW M3カブリオレ(E90) 予想図 »