« F1 フランスGP:決勝 | トップページ | BMW3シリーズ、米ベストセダンを受賞 »

2005/07/04

BMW ウィリアムズ:決勝

フランスGPの決勝レースでテクニカル・トラブルとペース不足に苦しんだBMW ウィリアムズF1チームは、マーク・ウェバーが12位、ニック・ハイドフェルドが14位と惨たんたる結果に終わった。  (ニュース元:F1-Live.com

マーク・ウェバー: 12位 

コックピット部分に熱が発生するという大きなトラブルで、今日のレースは台無しになってしまった。あまりにも熱くて、ピットストップの時にシート回りに水を注いでもらったほどだった。そんなコンディションでは快適なレースができるはずもなく、右のお尻に大きなやけどができてしまったので、医者に治療してもらったよ。レース自体も厳しい展開で、グリッドが良くなかったために後方で苦戦を強いられた。やらなければならないことがたくさんあるね。

ニック・ハイドフェルド: 14位 

今日はスタートでポジションを上げることができなかった。序盤はマークとクルサードについていけた。1回目のピットストップの後はデビッドの前を走行していたけど、彼の方が2回目のストップが遅かったので、抜かれてしまった。その後突然、クルマに異変を感じたんだ。とてもおかしな感じだったから、サスペンションが壊れたのかと思った。特にストレートラインがひどかった。ピットのエンジニアからはディファレンシャルの問題だと言われて、次のシルバーストーンでの予選出走順をできるだけ上げるために、走行を続けることにした。今日のクルマはとても乗りにくかったよ。

BMW ウィリアムズコンビはピットイン・アウトの時ぐらいしか地上波では写りません。
まぁ、常に13~15番手辺りでは注目されなくても仕方ないか。
結局ノーポイントで、コンストラクターズではトヨタに引き離されてしまいました。
マーク・ウェバー、お尻にやけどですか。 お大事に。。

BMW を中心としたレースの動きはBMW Japanのサイトがお勧め ⇒サイト

|

« F1 フランスGP:決勝 | トップページ | BMW3シリーズ、米ベストセダンを受賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/4821514

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ウィリアムズ:決勝:

» BMWウィリアムズ〜フランスGP決勝 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
フランスGPの決勝ですが、ウェバーが12位、ハイドフェルドが14位とポイント取れないどころか、散々な結果でした・・・。 マーク・ウェバー コックピット部分に熱が発生するという大きなトラブルで、今日のレースは台無しになってしまった。あまりにも熱くて、ピットストップの時にシート回りに水を注いでもらったほどだった。そんなコンディションでは快適なレースができるはずもなく、右のお尻に大きなやけどができてしまったので、医者に治療してもらったよ。レース自体も厳しい展開で、グリッドが良くなかったため... [続きを読む]

受信: 2005/07/04 14:56

« F1 フランスGP:決勝 | トップページ | BMW3シリーズ、米ベストセダンを受賞 »