« F1 シルバーストーンテスト3日目 | トップページ | BMW エンジンオブザイヤーで賞を独占? »

2005/06/04

星空のために幌を開けよう!

月刊webCGセレクションにてオープンカー特集をやっています。

■「オープンカー原理主義」ってやめませんか

夏だ、オープンカーの季節だ……というのは真っ赤なウソで、実はこれ からは幌を開けてクルマに乗るのは厳しい時期。でも、自由に考えれ ば、快適なオープンカーライフが送れるんです。

■「オープンカーの正装」って?

まず提案したいのは、オープンにするのは時々でいいということだ。せっかくのオープンなのに、と思われるかもしれないが、そうやって無理にオープンを貫いた結果、自分自身が暑さや湿気に参ったり、同乗者が不快な気分になったりしては、元も子もない。「オープンカーはトップを開けているのが正装」と主張するオープンカー原理主義者は納得しないかもしれないが、ここは60年代のイギリスの片田舎ではないのだ。
日中、オープンにして走るのが本当に気持ちいいのは、春先もしくは秋のほんの短い期間ぐらいのもの。本当は、冬場に防寒対策を整えてヒーターをガンガン効かせて走らせるのも爽快だが、それとて独りの時だけにしておいたほうがいいかもしれない。

■夏だってオープンを楽しめる!

では逆に、特にこれからの夏、オープンを楽しめるのはどんな場面か。お勧めは、夜である。夜ならば、ギラギラと照りつける陽光に肌がヒリヒリ痛くなったり、汗だくになったりということはない。湿気はそれなりにあるものの、風を受けて走れば、心地よい気分に包まれるはずだ。さらに、明るいうちにオープンにしているとイヤでも集まる視線が、夜ならほとんど気にならないというのもメリット。存分に自分の世界に浸ることができる。そして肝心の爽快感だって、昼間に負けていない。視野を占めるのはきらめく星か、あるいは都会のネオンか。個人的に好きなのは、夜の都心の高層ビル街をオープンで走ること。昼間の渋滞のなかとは、街がまったく違った世界に見えるのである。
長々と講釈を垂れてきたが、言いたいのは要するに、古いルールから解放されれば、これからの季節もオープンカー、思い切り楽しめるぞということだ。

人の文章をかなりぶった切ってしまいましたが、要旨は変えていないつもりです。
『オープンに拘るのでなく、その時々にオープンとクローズを使い分けてもっとオープンカーという物を楽しもうよ。』という事だと私は受け取りました。
実際、夏の昼間は日焼け止めを塗りたくってオープンにしても余り快適な走行は望めません(僕んちのBMW Z1はエアコン壊れてたままなので尚更か)ので、、、
近場に高層ビル街なども無く星空もけして綺麗とは言えない我が地区ですが、今年の夏は夜オープンを楽しんでみようかな~~。

|

« F1 シルバーストーンテスト3日目 | トップページ | BMW エンジンオブザイヤーで賞を独占? »

コメント

おはようございます、Mackyです。

そうかぁ、そんなふうにいわれると、私は原理主義者になっちゃいそうです。閉めている幌車を見ると、気持ちいいから開ければいいのにって思うタイプですしねぇ。ちょっと反省・・・・と、いうよりは、幌も窓みたいなものだと思えばいいよってことですよね。開けるのが気持ちいいシーンならば開ければいいし、開けない方が気持ちよければ閉めておけばいい。っていうふうに思えばね。でも実はMackyは原理主義者じゃなくて貧乏性だったりして・・・・せっかく屋根があくのに開けないなんて・・・・っていう発想ですから。残念っ

ただ、WebCGのような内容だと、紹介する車ってルノーメガーヌが一番似合う気がするだけど、どうでしょうねぇ(笑)もちろん、私はバスに乗るほうで(爆)

投稿: Macky | 2005/06/06 07:03

Mackyさん コメントありがとうございます。

私もどちらかというと「原理主義」に近いのですよね。
WebCGの文章は、「幌若しくはメタルトップを閉めると快適性が向上する」というのを前提としていますので、16年前に作られたBMW Z1は余りそれに当てはまらない物ですから。本文でも書いていますが壊れたままのエアコンを直す気力(財力)もないですしね。 
ではでは。

投稿: M小林 | 2005/06/06 07:49

M小林さんこんにちわ! TBどうもでっす!

Zロド納車から数ヶ月は灼熱の太陽が降り注ごうが、今にも雨が降りそうだろうが、通勤中だろうが、いっつもこっつも幌をあけまくってオープンカー原理主義の最右翼を突っ走っていましたが、最近は「開けた方が楽しい」と思うときだけ開けるようにしています。
 フェラーリ・スーパーアメリカのような回転ルーフで窓をあける感覚で屋根を開け閉めできると、楽なんですけどね。

これからの時期は、夜オープンが楽しいですよ。

投稿: みやけ | 2005/06/07 12:44

みやけさん、コメントありがとうございます。
まぁオープンカーをより楽しむ方向で「開けたり閉めたり」致しましょう。
話はずれますが「フェラーリ・スーパーアメリカ」日本でも20台限定で販売され、6MTで3024万円、F1で3139.5万円。 
フェアレディZ ロードスターが8色全部買えますねぇ。

投稿: M小林 | 2005/06/07 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/4408513

この記事へのトラックバック一覧です: 星空のために幌を開けよう!:

« F1 シルバーストーンテスト3日目 | トップページ | BMW エンジンオブザイヤーで賞を独占? »