« カウンター 4万件突破記念 | トップページ | BMW Z4 クルージング・パッケージ »

2005/06/21

F1 アメリカGP:ボイコット問題

まだワタシ的にも怒りがおさまらないです。
ミシュランの言い分もFIAの言い分も判らないではないですが、そこに観客の目線はないですね。 やはり一番の被害者はアメリカGPの観客&全世界のF1ファンでしょ。

ミシュランのプレスリリース

ミシュランはドライバーの安全を常に優先します。コンペティション用にせよ他の用途にせよ、ことタイヤに関するかぎり、私たちはこの点についてスタンスを変えるつもりはありません。
私たちがパートナーチームと合意した上でレース前に行った提案が、採用されなかったのは残念です。提案の通りになれば、私たちはドライバーの安全を保証でき、チームはレースに参加可能で、観客にも新たな楽しみを提供できたはずです。

FIAの声明

20日(月)、FIAは声明を発表、今回の件でミシュランの姿勢を明確に非難した。
それによれば「そもそもF1はスポーツのコンテストであり、これがルールに則って運営されなければならないことは明確だ。それに外れたものをレースに持ち込んだとして、その度に交渉するなどということはあり得ない」と、糾弾。

|

« カウンター 4万件突破記念 | トップページ | BMW Z4 クルージング・パッケージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/4644593

この記事へのトラックバック一覧です: F1 アメリカGP:ボイコット問題:

» BMWウィリアムズ〜アメリカGP決勝・・・・ [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
BMWウィリアムズ含め、ミシュラン使用の7チーム14台のマシンは1周も走らずにリタイアに終わるという前代未聞の展開に。 初日のフリー走行、BMW WilliamsF1チームの2台は大きなトラブルもなく順調に走行を重ねた。 しかしFW27と同じミシュラン・タイヤを装着するトヨタのラルフ・シューマッハがタイヤのトラブルで大クラッシュする。 このアクシデントを受け、ミシュランは急遽、タイヤの空気圧を上げることをBMW WilliamsF1チームに要請してきたのである。 この結果、セッテ... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 08:15

» F1(50) 6台だけのUSA, Indianapolis GP [戀は糸しい糸しいと言う心]
僕のF1観戦歴は、中島 悟ドライバーが日本人として始めて F1レーサーになった時からです。 それ以来、今回のアメリカGPのようなレースははじめてです。 もちろんレースは安全が最優先なのは当たり前の事です。 僕は、今シーズンからのFIAのタイヤ...... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 23:33

» F1アメリカGP、ミシュランのタイヤに異変!? [いいかもねっと【 スポーツ 】]
***F1第9戦アメリカGP、前半戦の折り返しとなった一戦は、ミシュラン陣営がタイヤに問題を抱え、フォーメーションラップで続々とピットインし、レースを終えるといった波乱の幕開けとなった。発端はフリー走行2回目にラルフ・シューマッハ(トヨタ)がクラッシュ...... [続きを読む]

受信: 2005/06/22 11:24

« カウンター 4万件突破記念 | トップページ | BMW Z4 クルージング・パッケージ »