« ル・マン24 レース経過(+9時間) | トップページ | ル・マン24 レース経過(+12時間) »

2005/06/19

BMW ウィリアムズ:予選

BMWウィリアムズチームにタイヤの問題は見られないものの、マーク・ウェバーとニック・ハイドフェルドは9番グリッドと15番グリッドというポジションから明日のレースをスタートすることになってしまった。 (ニュース元:F1-Live.com

マーク・ウェバー: 9位 1分11秒527

まずまずのラップだったので、これ以上は望めなかっただろう。レースに向けて僕らはできる限りのことをしてきたけど、今夜はもう一度すべてのデータを見直さなければならないね。僕らには何も問題は起きていないけど、今一番気がかりなことはタイヤだ。以前にル・マンで似たような状況を経験しているから、みんなにとって正しい決断が下されることを願っているよ。安全性を確保し、関係者と一般の人々の双方にとって良いレースができるよう、ミシュランは解決策を考えてくれるはずだ。

ニック・ハイドフェルド: 15位 1分12秒430

予選は予定通りにいかず、不満が残るよ。グリップがとても低かったので、クルマはドライブが難しかった。昨日の方がずっと良かったのに、今朝はまた悪くなってしまって、同じことが予選でも起きてしまったんだ。タイヤの問題のために、少し未知の分野に踏み込んでしまったので、これが今日のパフォーマンスに影響したのだろう。でもこの週末、僕らは一度もタイヤの問題を経験していない。

ミシュランタイヤのトラブルの為、ミシュラン側の指示に従い空気圧高めで予選にトライした事が微妙に影響しているのでしょうか? あまり振るわない予選でしたね。

|

« ル・マン24 レース経過(+9時間) | トップページ | ル・マン24 レース経過(+12時間) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/4616224

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ウィリアムズ:予選:

» BMWウィリアムズ〜アメリカGP予選結果 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
ウェーバー9位、ハイドフェルド15位と、、、ポジションはいまいちです。 マーク ウェーバー まずまずのラップだったし、あそこからそれほど多く改善することはできなかっただろう。レースへ向けてクルマをできる限り準備してきたし、今夜もすべてのデータに目を通すつもりだ。たとえボクらは何の問題も経験していないとはいえ、タイヤの状況はあきらかに問題である。しかし、同じような状況は以前にル マンでも見られたし、すべての懸念に対して正しい決定を下すことが重要である。関わるすべての人たちに、もちろん観... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 13:18

» 【BMW F1】ペースに欠けるウィリアムズ(Racing-Live.com) [BMWfanのblog]
アメリカGP - ウィリアムズ - 土曜日 金曜日のフリー走行中に発生したタイヤ関連のトラブルにより、ミシュラン・タイヤ装着チームは土曜日の予選セッションで、ミシュランからの指示に従いながら走行を行うという事態になった。BMWウィリアムズチームにタイヤの問題は見られないものの、マーク・ウェバーとニック・ハイドフェルドは9番グリッドと15番グリッドというポジションから明日のレースをスタートすることになってしまった。... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 20:52

« ル・マン24 レース経過(+9時間) | トップページ | ル・マン24 レース経過(+12時間) »