« 6月30日は | トップページ | モッタイナイ »

2005/06/30

ミシュランユーザーに有罪判決

F1 アメリカGPのボイコット問題に対するFIAの聴聞会がパリで行われた。
ミシュランユーザーの7チーム(ウィリアムズ、マクラーレン、ルノー、ザウバー、トヨタ、
BARホンダ、レッドブル)に対して出た答えは、
5つの容疑の内、適切なタイヤを所持することを確認する事については有罪。
レースでスタートすることを不当に拒否した事も有罪。
スピード制限に従ってレースをすることを拒否した事については無罪。
デモを図った事は無罪。そしてスチュワードに報告しそこねた事も無罪。

しかし、ペナルティ決定については、臨時世界モータースポーツ評議会が開かれる9月14日まで延期と成った。 この延期については、ミシュランがファンに補償することができるかどうか見極めたいとしている。

という事は9月11日のベルギーGPまではまず安泰って事ですか。
逆にそれ以降のブラジルGP、日本GP、上海GPについては、ミシュランの補償具合によってはまた一波乱あるって事??
ちなみに、重量違反問題で現在執行猶予状態のBARホンダについても、今回特別なペナルティは無し。 他の6チームと横並びで同じ扱いとなりました。 J・バトン、佐藤琢磨ファンもこれで一安心でしょうか。

|

« 6月30日は | トップページ | モッタイナイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/4766409

この記事へのトラックバック一覧です: ミシュランユーザーに有罪判決:

» F1(51) 何を言うとんねん ミシュランは [戀は糸しい糸しいと言う心]
ミシュラン、アメリカGPのタイヤ調査を終了 「タイヤは本質的に欠陥品ではなかったが、 今年のインディアナポリス・サーキットで ターン13のように極度なレーシングコンディションには 十分に適応していなかった」 適応していないのなら、欠陥品や! ...... [続きを読む]

受信: 2005/06/30 01:23

» 有罪と判定されるも欧州試合終了まで処分保留。 [佐藤琢磨 の応援 & News by TNN]
USA-GPの悲劇。 あれから2週間経過し、二回目の悲劇になるのかと囁かれていた... [続きを読む]

受信: 2005/06/30 10:44

» 審判の日(後編) [ヤジウマF1観戦記]
FIA、チームへのペナルティは9月に発表 水曜日、FIAはミシュラン・ユーザ7チームのヒアリング終了後に、彼等が適切なタイヤを持ち込まなかったことと、レースを拒否したことについて有罪判定がされたものの、ペナルティについては9月14日まではくだらない... [続きを読む]

受信: 2005/06/30 22:44

« 6月30日は | トップページ | モッタイナイ »