« リサイクル料金は体重別? | トップページ | BMW のヘルメット »

2005/05/25

BMW ウィリアムズ:ヨーロッパGPプレビュー

先週末の華やかなモナコでのイベントにおいてダブルポディウムフィニッシュを果たした後、チームはヨーロッパGPのためにニュルブルクリンクへ移動するため息つく暇もない。
チームは2つあるBMWのホームグランプリの1つ目において再びポジティブな結果が得られることを願っている。 (ニュース元:F1Racing.ja

マーク・ウェバー

ニュルブルクリンクは、特に古い部分のサーキットが歴史に浸透しているサーキットだ。山間部に位置しているため天候はとても気まぐれで、レースにおいて大きな役割を担う。数年前にオーガナイザーが行なったコース序盤の改修は以前のものよりも面白いと思うし、高速で左、右と上っていくダンロップカーブはラップにおいて素晴らしい部分だ。コーナーの組み合わせも良いから好きなサーキットだ。ニュルブルクリンクはBMWにとって重要なレースだから、モナコの繰り返しができて良い結果が得られればいいね。

ニック・ハイドフェルド

ニュルブルクリンクでのレースはボクにとって特別なものの1つなんだ。ボクのホームGPだし、生まれた場所から最も近いコースなんだ。3歳のときにサーキットの近くで自転車の練習をしていたし、父は兄弟2人とボクを連れて時々サーキットに連れてきてくれた。8歳のときにはあそこでゴーカートを始めたから、ボクがサーキットと特別な信頼関係を持っていることを理解するのは簡単なはずさ。フォーミュラフォード、F3、F3000など、ニュルブルクリンクでは何度もレースしてきたし、いつも楽しんだよ。それに、あそこでは何度かレースに勝利しているよ!
他のコースよりもニュルブルクリンクにはたくさんボクのサポーターがいるからあそこへ行くのはナイスなんだ。GPウィークエンド期間中はPR活動やインタビューに多くの時間を割かなければならないけど、それもこのスポーツの一部だし、実際に楽しんでいるよ。先週末のモナコにおいてF1キャリアベストリザルトを獲得してホームグランプリに臨む事は素晴らしい後押しとなるし、ドイツでもチームの為に上手くやれる事を願っている。

モナコの興奮さめやらぬうちに、ドイツのニュルブルクリンクサーキットに移動してのヨーロッパGPです。 ここはBMWの母国GPでも有りますから、モナコでの良い流れを再現して貰いたいものですね。
なお、このレースからBARホンダも復帰し、3戦ぶりに20台揃います。

|

« リサイクル料金は体重別? | トップページ | BMW のヘルメット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/4271199

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ウィリアムズ:ヨーロッパGPプレビュー:

» BMWウィリアムズ〜ヨーロッパGPプレヴュー [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
モナコでのダブルポディウムフィニッシュの感動が覚めやらぬ状況ですが、既に次のGPに向けてチームは動いています。 次はBMWにとって特別な土地であるニュルブルクリンク! ドイツ生まれのハイドフェルドにとってのホームコースでもあります。 チームの士気も絶好調の中、新しいエンジンが投入されます。非常に楽しみですっ! マーク ウェーバー コーナーの組み合わせも良いから好きなサーキットだ。ニュルブルクリンクはBMWにとって重要なレースだから、モナコの繰り返しができて良い結果が得られれ... [続きを読む]

受信: 2005/05/25 11:15

« リサイクル料金は体重別? | トップページ | BMW のヘルメット »