« F1 サンマリノGP:決勝 | トップページ | BMW M3クラス優勝:スーパー耐久 »

2005/04/25

BMW ウィリアムズ:決勝

BMWウィリアムズのニック・ハイドフェルドとマーク・ウェバーは、いずれもポイントにあと一歩届かず、9位と10位でチェッカーを受けた。 (ニュース元:F1-Live.com

050425-1

マーク・ウェバー:10位

スタートではあっさりトゥルーリに抜かれてしまった。佐藤にも抜かれたが、彼はトサで抜き返して、ポジションを取り戻した。最初のスティントは、ずっとヤルノについていかねばならず、ピットインまで同じタイミングだったので、前に出ることができなかった。コース上で彼を抜こうと、バリアンテ・アルタで仕掛けたけど、そのすきにビルヌーブにパスされてしまった。レース終盤には、2戦目のエンジンがパワーを失い始めて、苦労した。

ニック・ハイドフェルド:9位

スタートでポジションをいくつか落としたので、それを改善しなければならない。その後はレースのほとんどを、ヤルノに抑えられてしまった。終盤のペースなら、ポイント獲得も可能だったと思うけど、僕たちが欲しいのはそれ以上の結果だ。そのためには、スピードが必要だ。ヤルノとラルフにはすぐに追いつくことができたけど、オーバーテイクが難しいコースではどうしようもない。最後のピットストップでは、ラルフ・シューマッハが目の前に割り込んできて、クラッシュを避けるためにハードブレーキングを強いられた。

上記記事は9位、10位と成っていますがレース終了後、ラルフ・シューマッハに危険走行25秒加算のペナルティが科された事により、これが確定すれば8位、9位に繰り上ります。 肝心のハイドフェルドとR.シューマッハのシーンは地上波ではCM中で映像は映りませんでした。
ウェバーは前半戦は5位、4位と調子良かったのですが、、エンジンパワーかぁーー。

BMW を中心としたレースの動きはBMW Japanのサイトがお勧め ⇒サイト

|

« F1 サンマリノGP:決勝 | トップページ | BMW M3クラス優勝:スーパー耐久 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/3847462

この記事へのトラックバック一覧です: BMW ウィリアムズ:決勝:

» BMWウィリアムズ〜サンマリノGP決勝 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
ハイドフェルドは9位、ウェーバーは10位で、ポイント圏外でした。残念。 ニック・ハイドフェルド ラインをはずして、いくつか順位を失った。僕らは明らかにスタートの改善を行わなければならない。その後、ヤルノのペースにつかまり、そこでの走行がほとんどだった。レース終盤、僕のペースはポイントを獲得するには十分良かった。もちろん、ポイントを得るにはもっと競争力がほしいね。 マーク・ウェーバー レース後半はいらいらするレースとなった。すでに2GP経験してきた僕のエンジンがスローダウンして... [続きを読む]

受信: 2005/04/25 18:00

« F1 サンマリノGP:決勝 | トップページ | BMW M3クラス優勝:スーパー耐久 »