« BMWに乗っている有名人 その4 | トップページ | エンジンがBMWだったばっかりに »

2005/03/30

補助輪付き? のBMW

モーターサイクル関連の技術開発および輸入販売を手がける動研は、4月1日からの東京モーターサイクルショーで、背の低い人が大型モーターサイクルに乗車する際の補助具、『タッチダウン』を展示する。
BMW『K1200LT』に装備されたタッチダウンは、ありていにいうと収納式の補助輪だ。停止状態から速度が10km/h以上になると引き上げられ、停止するときは速度が同じく10km/h以下になると展開する。 (ニュース元:Response.jp

050330-1

記事本文にもある通り「シート位置の高い大型車両が多く、一般的な日本人の体型でも乗れるように、また、軽度のハンディキャップをもつ人にも乗れるようにと開発」の考え方や収納機能を実用化した所には感心しますが、
このような装置がないと大型二輪に乗れないような人が運転免許の実技試験に合格出来るのだろうか?とか、これを必要とし使う人がもし器具の不具合が起きた時にどうするのだろう? とちょっと不安な部分もありますね。
まぁ、立ちゴケをした事のある私がいうのも説得力が無いかもしれませんが。。

|

« BMWに乗っている有名人 その4 | トップページ | エンジンがBMWだったばっかりに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/3501514

この記事へのトラックバック一覧です: 補助輪付き? のBMW:

» BMWモーターサイクルに補助輪〜動研の「タッチダウン」 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
東京モーターサイクルショーで収納式の補助輪をつけたK1200LTが展示されるそうです。 モーターサイクル関連の技術開発および輸入販売を手がける動研... [続きを読む]

受信: 2005/03/31 13:28

« BMWに乗っている有名人 その4 | トップページ | エンジンがBMWだったばっかりに »