« BMW 120i(6AT)【短評】 | トップページ | BMW ウィリアムズのドライバー選択は正しかったのか? »

2005/02/04

F1バレンシアテスト3日目

バレンシア3日目は6チーム14台での走行でした。 (ニュース元:F1-Live.com

1. キミ・ライコネン - マクラーレン メルセデス MP4-20 - 1'08"998 - 95 周
2. アレキサンダー・ブルツ - マクラーレン メルセデス MP4-19B - 1'09"949 - 109周
3. ヤルノ・トゥルーリ - トヨタ TF105 - 1'10"192 - 90周
4. フェルナンド・アロンソ - ルノー R25 - 1'10"309 - 54周
5. 佐藤琢磨 - B・A・R Honda 007 - 1'10"465 - 126周
6. ジャンカルロ・フィジケラ - ルノー R25 - 1'10"501 - 67周
7. ニック・ハイドフェルド - ウィリアムズ BMW FW27 - 1'10"506 - 96周
8. ミハエル・シューマッハ - フェラーリ F2004 - 1'10"875 - 43周
9. マーク・ウェバー - ウィリアムズ BMW FW27 - 1'11"123 - 58周
10. ルーベンス・バリチェロ - フェラーリ F2004M - 1'11"131 - 44周
11. ジェンソン・バトン - B・A・R Honda 007 - 1'11"564 - 112周
12. ラルフ・シューマッハ - トヨタ TF105 - 1'11"573 - 48周
13. ジェームス・ロシター - B・A・R Honda 006 - 1'12"676 - 24周
14. アダム・キャロル - B・A・R Honda 006 - 1'13"968 - 37周

トップタイムはキミ・ライコネンのマクラーレンMP4/20、8秒台とは凄いね。
2番手には同チームのA・ブルツが続き、3番手はトヨタのJ・トゥルーリでした。
私が応援するBMWウィリアムズ、今日はニックもマークもタイム的にはあまり振るいません。 開幕戦オーストラリアGPまであと1ヶ月、頑張ってねっっと。

関連記事:F1バレンシアテスト2日目

|

« BMW 120i(6AT)【短評】 | トップページ | BMW ウィリアムズのドライバー選択は正しかったのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/2800913

この記事へのトラックバック一覧です: F1バレンシアテスト3日目:

« BMW 120i(6AT)【短評】 | トップページ | BMW ウィリアムズのドライバー選択は正しかったのか? »