« 最速のオープンカー:日本選抜 | トップページ | BMW 3シリーズが大きくなったのは・・・ »

2005/02/20

BMW R1

ピン芸人ナンバー1を決めるという「R-1ぐらんぷり2005」を見ていて思い出した。
確かBMWにもR1というレーサーがあった筈だと。
という訳でいつもながらの力業でBMWの話題に・・・・・(笑

BMW R1は、水冷式のフラットツインエンジン(996ccの排気量で100kw:136ps)を積ん
だプロトタイプでした。 水冷式にした為、ボクサーの特徴であるエンジンの幅を小さ
くできバンク角も大きく取れるように成っています。

050220-2

参照サイト ⇒www.steliosh.net
        ⇒home.arcor.de

現行のボクサーエンジンは空冷/油冷共用と、未だに水冷ボクサーは登場していません。 空冷フラットツインの乗り味を今のライダーも求めているという事でしょうか。

|

« 最速のオープンカー:日本選抜 | トップページ | BMW 3シリーズが大きくなったのは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/3009490

この記事へのトラックバック一覧です: BMW R1:

« 最速のオープンカー:日本選抜 | トップページ | BMW 3シリーズが大きくなったのは・・・ »