« 自動車リサイクルで徴収ミス | トップページ | F1バレンシアテスト3日目 »

2005/02/04

BMW 120i(6AT)【短評】

「1より下に期待して」 というタイトルにて『webCG』の本諏訪裕幸氏が試乗したBMW 120i(6AT)の事など記事にされています。 (ニュース元:webCG

試乗した感想などは本記事を読んで頂くとして、ライターの趣旨としては
 ○1は庶民に手の届く価格帯になるかと思っていたが期待が外れた。
 ○コンパクトカーとしては1シリーズの価格は高すぎ。(120は勿論118、116でさえ)
 ○どうしても“1”の下が欲しい。
という事のようです。
最後に、「Z3よりベラボーに高いZ1なんてクルマもあったっけ。そんなわけで2あたりに、まだお安いモデルが出るのでは……と、どんでん返しに期待する自分がいる。」と結んでおられます。

BMW Z1ってそんなに高かったのかな?? 前に教えて貰った気もするのですが忘れてしまったので再度調べてみました。 新車価格8万3千マルク、日本では950~1000万円で販売とありました。。。 バブル華やか成りし頃とはいえ1000万円ですか!?
一方のBMW Z3は1.9L4気筒~3.0L6気筒(Mロードスターは除きました)価格は348~485万円なり。 やっぱりZ1ってベラボーに高かったのね!!

|

« 自動車リサイクルで徴収ミス | トップページ | F1バレンシアテスト3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/2798576

この記事へのトラックバック一覧です: BMW 120i(6AT)【短評】:

» 1シリーズインプレッション by webCG [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
性能は期待以上、しかし値段が高いとの感想です。 1シリーズの性能は、期待以上のものだった。が、それでも私は「駆け抜ける喜びに、プレミアムはいらない... [続きを読む]

受信: 2005/02/04 10:02

« 自動車リサイクルで徴収ミス | トップページ | F1バレンシアテスト3日目 »